WingArc Forum 2013[東京] WingArc

ウイングアーク1stフォーラム インデックスに戻る

10月30日(水)東京

開催終了いたしました


帳票基盤ソリューション「SVF」、BIソリューション「Dr.Sum EA」「MotionBoard」。
ウイングアークは、国産ベンダーならではの、日本人にとって使いやすいソフトウェアを提供し続けてまいりました。

 

これからのIT活用を牽引する「クラウド」「ビッグデータ」「スマートデバイス」。 ウイングアークはこれらと帳票&BIを融合した新しい提案を進め、お客様に「ビッグバリュー」をお届けすることが使命と考えています。

 

本フォーラムでは、ニッポンの帳票&BIを牽引してきたウイングアークが、クラウド・ビッグデータ領域での帳票・BIの可能性や、最新の製品情報をご紹介します。 さらに、多くのユーザー事例から、みなさまのビジネスの成功を想像いただくとともに、展示スペースやトライアルコーナーにより、ソリューションをどのように業務に取り入れることができるのかを体験いただく機会を提供します。

 

ウイングアークフォーラム 2013にご来場いただき、みなさまのビジネスの成功を「想像」してください。

基調講演

クラウド×ビッグデータ時代へのメッセージ
クラウド×ビッグデータの可能性を語る 販売戦術に活かす"攻め"のビッグデータ活用


クラウド上でのビッグデータ活用は、効率的なIT投資の実現にとどまらず、ビジネスのプロセスや成功を左右する力も秘めています。
クラウド型ビッグデータプラットフォームを提供する米Treasure Data様と、先進的な活用を進めるユーザー企業あきんどスシロー様をゲストに迎え、「環境整備における課題と解決策」「分析データを現場でどう活用すべきか」「将来に向けた活用拡張への提言」の3点に焦点を絞り、企業がデータをいかに販売戦略に活かしきれるかについて語ります。

株式会社あきんどスシロー
トレジャーデータ
Treasure Data,Inc.

メインシアター・体験ゾーン(デモ展示・ミニシアター・製品開発体験コーナー)ご案内

ウイングアークフォーラム 2013[東京]では、ビジネスの成功をイメージ頂く事を目的とした18の「セッション」と、クラウド、ビッグデータ市場におけるリーディングカンパニーとともに15の「デモ展示コーナー」、メインシアターの休憩時間を利用した「ミニシアター」、ユーザー中心設計による製品開発をお客様自身にも体感頂ける「製品開発体験コーナー」などをご用意いたしました。 最新のソリューションやテクノロジーをどのように業務に取り入れることができるのかを体感いただく機会として、是非ホワイエスペースの展示スペースにお立ち寄りください。

メインシアター タイムテーブル

10:30

11:45

[K-1]【基調講演】クラウド×ビッグデータ時代へのメッセージ
クラウド×ビッグデータの可能性を語る 販売戦術に活かす"攻め"のビッグデータ活用

1stホールディングス株式会社 兼 ウイングアーク株式会社 代表取締役社長 内野 弘幸
1stホールディングス株式会社 取締役 CTO 田中 潤
株式会社あきんどスシロー 情報システム部長 田中 覚様
Treasure Data, Inc. Chief Technical Officer 太田 一樹様

わっとちゃん基調講演ライブ配信決定!
WingArcのフェイスブックページの「いいね!」を押して見てね!
基調講演ライブ配信はこちら>

11:45〜12:00 休憩
12:00

13:30
11:45〜13:30

第二回 ウイングアーク ユーザーコミュニティ会員限定ランチセッション

「企業課題を解決する情報活用の力」
 ~ 戦略的IT活用における意思決定と現場力向上の両立にむけて

ランチセッションのお申込みはこちら>

セッション開始時間は12:05からとなります。

なお、本セッションへのご参加は、ウイングアーク ユーザーコミュニティの会員様(仮登録・本登録)に限定させていただいております。
ご登録がお済でない方は『ウイングアーク ユーザーコミュニティ』より会員登録をお願いします。

満席 12:00〜12:45

【協賛企業ランチセッション】
実績No.1!NECの帳票、BI活用への取り組みとお客様に最適なスマートデバイス活用例を紹介

セッション詳細 表示/非表示

日本電気株式会社 システムソフトウェア事業部
シニアマネージャー 藤田 朋生様

[ゲスト]MotionBoardユーザー企業による事例講演

12:45~13:30 休憩
[Aトラック]
アプリケーション【帳票】
[Bトラック]
アプリケーション【BI
[Cトラック]
ソリューション
[Dトラック]
サービス&コンサルティング
13:30

14:15

[A-1]【帳票製品】
SVFは新たな領域へ ~ビジネス環境の変化に対応する新提案「EOM」~

セッション詳細 表示/非表示

1stホールディングス株式会社
執行役員
SVFプロダクトオーナー 二村 一生

[B-1]【BI製品】
これまでのデータ活用を変える!Dr.Sum EA TextOLAPとは

セッション詳細 表示/非表示

1stネクスパイア株式会社
開発本部 シニアストラテジスト
大畠 幸男

満席

[C-1]
ECビジネスに勝ち残る秘訣!効果的なデータベースマーケティングとは?
[ゲスト講演] プライベート・データマネジメントプラットフォームが変えるビッグデータ時代 のCRM 先進企業の事例

セッション詳細 表示/非表示

ウイングアーク株式会社 営業本部
ダイレクトソリューション推進室
室長 中土井 利行

株式会社ALBERT
代表取締役社長 上村 崇様

満席

[D-1]【BIコンサルティング事例】
数字の見せ方で行動が変わる、行動が変われば売上が変わる。収益重視の強い企業体質確立の切り札はBIツール

メガネスーパー セッション詳細 表示/非表示

株式会社メガネスーパー
BI推進プロジェクトチーム

14:15~14:30 休憩
14:30

15:15

[A-2]【帳票製品】
SVF Ver.9.2リリース!グローバル化、アーカイブ…今必要な帳票ニーズに応える最新製品群一挙公開

セッション詳細 表示/非表示

1stネクスパイア株式会社
開発本部 SVF開発統括部
副統括部長 名護屋 豊

満席

[B-2]【BI事例】
マイナビが取り組む、現場が使いたくなるBIサービスの構築
~数字をオープン化し、現場のデータリテラシー向上を狙う~

マイナビ セッション詳細 表示/非表示

株式会社 マイナビ
システム統括本部 システム企画部
部長 川村 哲哉様

満席

[C-2]
iPadによる帳票入力からオフィスサイネージまで。一気通貫のデータコミュニケーションプラットフォームとは

セッション詳細 表示/非表示

ウイングアーク株式会社 営業本部
ダイレクトソリューション推進室
室長 中土井 利行

※本セッションはお申込み多数のため、立ち見となる可能性がございます。

[D-2]【SVF事例】
納期厳守!20年ぶりの帳票基盤システム構築を失敗させない秘訣とは?
CSV、FAX連携も実装したSVF構築のコツ

ニフコ セッション詳細表示/非表示

株式会社ニフコ 情報システム部
システム運用・技術チーム
課長代理 大橋 秀行様

15:15~15:30 休憩
15:30

16:15
残席わずか

[A-3]【帳票事例】
川崎汽船グループが取り組む、グローバルビジネス環境への対応。~世界50拠点における多言語出力や運用改善を実践~

株式会社 ケイライン ビジネス システムズ セッション詳細 表示/非表示

株式会社
ケイライン ビジネス システムズ
経営企画グループ
グローバルシステム管理チーム
チーム長 湯浅 健太郎様

経営企画グループ
プロジェクト統括チーム
松原 諭様

満席

[B-3]【BI製品】
データ活用からはじめる現場改革!MotionBoardが実現する現在と未来を一挙公開!

セッション詳細 表示/非表示

1stネクスパイア株式会社
開発本部 MotionBoard開発統括部
統括部長 島澤 甲

1stネクスパイア株式会社
開発本部 シニアストラテジスト
大畠 幸男

[C-3]
米国とエストニアのサイバーセキュリティ、サイバー責任とクラウドコンピューティングの最新事情

セッション詳細表示/非表示

Guardtime
CEO Mike Gault
※本セッションは逐次通訳が入ります

[D-3]【SVFマイグレーションサービス】
環境変化、ビジネス拡張を支える3つの帳票ソリューション&サービス

セッション詳細 表示/非表示

ウイングアーク株式会社
カスタマーサクセス本部
取締役本部長 奥田 哲史

ウイングアーク株式会社
カスタマーサクセス本部
SVFサービス部 部長 澤井 良二

16:15~16:30 休憩
16:30

17:15
残席わずか

[A-4]【帳票事例】
辛口ひとすじ、菊正宗酒造が取り組む帳票基盤共通化 ~ネットショップの帳票を1ヶ月で開発~

菊正宗 セッション詳細 表示/非表示

菊正宗酒造株式会社
システム室 課長代理 池田 邦広様

満席

[B-4]【BI事例】
ITによる生産現場の見える化とカイゼン

ヤマハ セッション詳細 表示/非表示

ヤマハ株式会社
楽器・音響生産本部
生産企画部 IT推進グループ
主任 宮田 智史様

[C-4]【協賛企業セッション】
流通分析ソリューションにおけるデータ利活用への取組み

セッション詳細表示/非表示

株式会社日立製作所
情報・通信システム社
ITプラットフォーム事業本部
開発統括本部
ソフトウェア開発本部
ビッグデータソリューション部
主管技師 加藤 二朗様

残席わずか

[D-4]【BIコンサルティングサービス】
本当に効果的にBIを使えていますか?事例から学ぶBI導入の秘訣

セッション詳細 表示/非表示

ウイングアーク株式会社
カスタマーサクセス本部
BIコンサルティング部
BIコンサルティング第2グループ
グループマネージャ 佐野 弘

デモ展示エリア ご案内

展示スペース全景ウイングアークフォーラム 2013[東京]ではクラウド、ビッグデータ市場におけるリーディングカンパニーとともに15の「デモ展示コーナー」をご用意いたしました。
最新のソリューションやテクノロジーをどのように業務に取り入れることができるのかを体感いただく機会として、是非ホワイエスペースの「デモ展示コーナー」にお立ち寄りください。
また、「デモ展示コーナー」において、事例講演企業"菊正宗酒造”日本酒と徳利&お猪口セットをはじめとして、各種景品が当たる「スタンプラリー」も行いますので是非ご参加ください。

▼デモ展示スペース詳細

展示スペース詳細


ブース
番号
展示社名 展示内容 連携製品
1 日本電気株式会社

MotionBoardを活用したテンプレート紹介

NECの実績とノウハウにより作成した業種テンプレートを紹介します。今後のデータ活用における参考としてご覧ください。

Dr.Sum EA
MotionBoard
2 富士通株式会社

販売・生産・購買の業務データを『見せる化』

glovia G2 のダッシュボード機能を中心にデモンストレーションを行います。販売・生産・購買の情報を経営者から現場の担当者まで、職務レベルに適した形で『見せる化』します。
①経営判断を迅速化する「ダッシュボード機能」 / ②管理業務の各種警告(納期遅延など)を通知する「アラート機能」 / ③管理者からの指示を現場に通知する「メッセージ機能」を詳しくお見せします。

Dr.Sum EA
MotionBoard
3 株式会社日立製作所

MotionBoard × 日立の高速データアクセス基盤

日立『高速データアクセス基盤』とウイングアーク社『MotionBoard』による流通分析ソリューションをご紹介します。本連携ソリューションでは、今まで諦めていたビッグデータを簡単・ビジュアル・スピーディーに分析が可能です。展示では、利用者の視点にあった"すばやい分析"を体感していただけます。

MotionBoard
4 トレジャーデータ株式会社

今、始められる、小さく始められるビッグデータ

Treasure Data Platform(トレジャーデータプラットフォーム)は、簡単な登録ですぐに利用開始できるクラウドサービス型のビッグデータプラットフォームです。また、簡単にHadoopによる分散処理の仕組みを利用できるようになっているので、小さく始めることが出来るのです。 展示では、そんなトレジャーデータの活用メリットをご紹介致します。

Dr.Sum EA
MotionBoard
5 アマゾン データサービス ジャパン株式会社

クラウドでビッグデータを制す。Amazonが提供するビッグデータ関連クラウドサービス

これまでの1/10のコストで運用可能なクラウド型DWH、Amazon RedshiftによりBIの適用分野は大きく広がります。
展示エリアでは、ウイングアーク製品との連携も可能なAmazon Redshiftのパワーを具体的にご理解いただける展示をはじめ、クラウドストレージ(Amazon S3)やHadoop関連製品(Amazon EMR)等、企業のビッグデータ活用を支えるクラウドサービス群をご紹介いたします。

Dr.Sum EA
MotionBoard
6 ウイングアーク株式会社
(BIソリューション)

デジタルマーケティング効果測定ソリューション

SEO、リスティング広告、ABテスト、メール配信などのさまざまなデジタルマーケティング施策を統合的に分析し、効果を最適化するための基盤構築からコンサルティング、レポート作成までワンストップで提供するソリューションをご紹介します。

Dr.Sum EA
MotionBoard
7 日本ユニシス株式会社

「個客」マーケティングを実現するデータサイエンス

MotionBoard
8 ウイングアーク株式会社
(BIソリューション)

データ・コミュニケーション・プラットフォーム

「データ・コミュニケーション・プラットフォーム」は、データ入力から集計分析レポートの作成、意思決定支援まで、一気通貫型のコミュニケーションの実現によって、企業内でデータ活用を阻害している要因の一つである現場とミドルマネジメントと経営層のコミュニケーションロスをなくし、企業内でのデータ活用を促進させるソリューションです。iPadを使ったデータ入力のデモンストレーションを実施いたします。

Dr.Sum EA
MotionBoard
9 ウイングアーク株式会社
 ×
インテル株式会社

インテルタブレットで体感する
現場で使えるBI〜新世代ダッシュボードMotionBoard〜

企業における情報活用を革新する新世代ダッシュボード 「MotionBoard」、現場で活きるBI、ビジネスの強力なツールとして、100社を超えるお客様にご愛用頂いています。本ブースでは、MotionBoardの豊かなインターフェイスと豊富な機能を、ビジネスユースに最適な、インテル社のタブレットを使って体験頂きます。

MotionBoard
10 ウイングアーク株式会社
(Dr.Sum EA)

Dr.Sum EA TextOLAP

売上貢献に活用できる可能性を持っているはずなのに、なかなか利用できていない「お客様の声」などの定性的なテキストデータと、数値化された定量データを組み合わせて分析することで、さらに活用価値を高めてビジネスに活かすことができる新製品「Dr.Sum EA TextOLAP」をご紹介します。

Dr.Sum EA
11 ウイングアーク株式会社

MotionBoard for Salesforce

クラウド型BIダッシュボード「MotionBoard for Salesforce」は、CRMやSFAに蓄積された情報を効率的に活用できるよう、革新的な表現力と可視化の業務ノウハウ、活用までのサポートを一体にしたサービスです。Salesforceの画面から様々なダッシュボードをご覧いただくデモンストレーションを実施いたします。

MotionBoard
12 サイボウズ株式会社

帳票をもっと身近に!「SVF×kintone」連携ソリューションのご紹介!

「kintone」はサイボウズが独自開発した国産クラウド基盤「cybozu.com」で動作する業務アプリ構築クラウドです。ウイングアーク社のSVFとサイボウズの「kintone」を組み合わせて、業務アプリケーションの構築から帳票出力までを簡単に実現する連携ソリューションをご紹介します。

SVF
13 ウイングアーク株式会社
(SVF)

帳票システムのデファクトスタンダードSVF

17,500社の導入実績をもち帳票システム構築には欠かせないSVFについて、基本機能を中心にデモンストレーションを交えて全般的にご紹介いたします。どんな帳票でも作成できて、どんな環境でもどんな出力にも対応できるSVFを、この機会に体感ください。

SVF
14 ウイングアーク株式会社
(SVF)

EOMを実現する多彩なSVF新製品

企業のあらゆるアウトプットをコントロールするEnterprise Output Management(EOM)のコンセプトのもと開発されたラウザー型帳票設計ツール「SVF Web Designer」や、PDF帳票特化型アーカイバー「SVF PDF Archiver」といったSVF新製品のデモンストレーションを実施いたします。

SVF
15 ウイングアーク株式会社

CLOUD TRANSPORTER

「CLOUD TRANSPORTER」は、世界中に張り巡らされたネットワーク上をセキュアに高速転送する技術を活用した、ビッグデータ・クラウド時代の新しいファイル転送ツールです。クラウド環境でのBIシステム構築・日次処理で課題となる大容量もしくは大量データの転送や、オンプレミス環境や他のクラウド環境にあるシステム間の更新データの受け渡しを、ネットワーク帯域を最大限に活用し高速転送できるようになります。

Dr.Sum EA
MotionBoard

ミニシアター タイムテーブル

展示スペース全景メインシアターの休憩時間に、デモ展示スペース奥にてウイングアーク及び各社協賛企業様による、15分のミニシアターセッションを行います。こちらもぜひお立ち寄りください。
※セッション内容は、当日変更になる場合もございますのでご了承ください。

時間 会社名 セッション内容
11:50〜12:05 サイボウズ株式会社 業務アプリ構築クラウド「Kintone」とSVF連携のご紹介
「kintone」はサイボウズが独自開発した国産クラウド基盤「cybozu.com」で動作する業務アプリ構築クラウドです。ウイングアーク社のSVFとサイボウズの「kintone」を組み合わせて、業務アプリケーションの構築から帳票出力までを簡単に実現する連携ソリューションをご紹介します。
12:10〜12:25 アマゾン データサービス ジャパン株式会社

AmazonクラウドによるDWHの革新

2013年6月よりTokyoリージョンで利用可能となった、クラウド型DWHに位置づけられるAmazon Redshiftがマーケットに与えた影響や、BI系製品との連携などのサービス最新動向について説明します。また、Amazon Redshiftの優れた操作性もデモを交えてご紹介します。

12:30〜12:45 日本ユニシス株式会社 ビッグデータをビックバリューに変える!
12:50〜13:05 富士通株式会社 販売・生産・購買の業務データを『見せる化』
glovia G2は、販売・生産・購買の情報を経営者から現場の担当者まで、職務レベルに適した形で『見せる化』します。本講演では、各業務から生成された重要な業務データをどのように『見せる化』し、活用するかについて詳しく説明いたします。
13:10〜13:25 インテル株式会社 MotionBoardが快適に使いこなせるウイングアークもお勧めのタブレットと2:1はこれだ!
MotionBoardを使う端末も、いろんな選択肢があります。Windowsで通常業務もこなしたい、タブレットで片手で簡単に処理したい、など、ユーザーの皆様のいろいろなニーズにあったインテルベースのタブレットや2:1(タブレットにもなるPC)など、ウイングアークの皆様も試して納得の端末をデモをまじえてご紹介します。
13:35〜13:50 ウイングアーク株式会社 MotionBoardアワー。 クラウドBI 使っていいとも!
クラウド型BIダッシュボード「MotionBoard for Salesforce」は、CRMやSFAに蓄積された情報を効率的に活用できるよう、革新的な表現力と可視化の業務ノウハウ、活用までのサポートを一体にしたサービスです。一歩先を行くクラウド・モバイル時代の最新BIサービスを是非ご体感ください。
13:55〜14:10 アマゾン データサービス ジャパン株式会社

AmazonクラウドによるDWHの革新

2013年6月よりTokyoリージョンで利用可能となった、クラウド型DWHに位置づけられるAmazon Redshiftがマーケットに与えた影響や、BI系製品との連携などのサービス最新動向について説明します。また、Amazon Redshiftの優れた操作性もデモを交えてご紹介します。

14:15〜14:30 トレジャーデータ株式会社 今始められる、小さく始められる、ビッグデータ
Treasure Data Platform (トレジャーデータプラットフォーム)は、クラウドサービス型のビッグデータプラットフォームです。また、Hadoopによる分散処理の仕組みも兼ね備えています。登録後すぐに使い始めることができ、簡単なので、小さく始めることが出来るのです。 本講演では、そんなトレジャーデータプラットフォームのしくみと活用メリットをご紹介します。
14:35〜14:50 ウイングアーク株式会社 15分で伝える、ビッグデータ事例ダイジェスト
国内トップのBI導入実績から最新事例をピックアップしてBI導入からビッグデータ活用までをご紹介します。BIツール、ビッグデータ活用を身近にイメージいただく事が可能です。
14:55〜15:10 サイボウズ株式会社 業務アプリ構築クラウド「Kintone」とSVF連携のご紹介
「kintone」はサイボウズが独自開発した国産クラウド基盤「cybozu.com」で動作する業務アプリ構築クラウドです。ウイングアーク社のSVFとサイボウズの「kintone」を組み合わせて、業務アプリケーションの構築から帳票出力までを簡単に実現する連携ソリューションをご紹介します。
15:15〜15:30 日本ユニシス株式会社 ビッグデータをビックバリューに変える!
15:55〜16:10 トレジャーデータ株式会社 今始められる、小さく始められる、ビッグデータ
Treasure Data Platform (トレジャーデータプラットフォーム)は、クラウドサービス型のビッグデータプラットフォームです。また、Hadoopによる分散処理の仕組みも兼ね備えています。登録後すぐに使い始めることができ、簡単なので、小さく始めることが出来るのです。 本講演では、そんなトレジャーデータプラットフォームのしくみと活用メリットをご紹介致します。
16:15〜16:30 富士通株式会社 販売・生産・購買の業務データを『見せる化』
glovia G2は、販売・生産・購買の情報を経営者から現場の担当者まで、職務レベルに適した形で『見せる化』します。本講演では、各業務から生成された重要な業務データをどのように『見せる化』し、活用するかについて詳しく説明いたします。
16:35〜16:50 インテル株式会社 MotionBoardが快適に使いこなせるウイングアークもお勧めのタブレットと2:1はこれだ!
MotionBoardを使う端末も、いろんな選択肢があります。Windowsで通常業務もこなしたい、タブレットで片手で簡単に処理したい、など、ユーザーの皆様のいろいろなニーズにあったインテルベースのタブレットや2:1(タブレットにもなるPC)など、ウイングアークの皆様も試して納得の端末をデモをまじえてご紹介します。
16:55〜17:10 ウイングアーク株式会社 MotionBoardアワー。 クラウドBI 使っていいとも!
クラウド型BIダッシュボード「MotionBoard for Salesforce」は、CRMやSFAに蓄積された情報を効率的に活用できるよう、革新的な表現力と可視化の業務ノウハウ、活用までのサポートを一体にしたサービスです。一歩先を行くクラウド・モバイル時代の最新BIサービスを是非ご体感ください。

製品開発体験コーナー 〜ユーザー中心設計による製品開発を体験〜

展示スペース全景情報活用のための革新的な価値あるソフトウェアを提供するために、ウイングアークの製品はUX(ユーザーエクスペリエンス)の概念のもと開発しております。新製品である「Dr.Sum EA TextOLAP」の開発を、お客様に体験いただくコーナーをご用意しましたので、是非ご参加ください。

メインシアター時間 メインシアター内容 体験コーナー実施時間
10:30〜11:45 基調講演  

11:45〜12:00

休憩

11:50〜12:35(45分)

12:00〜12:45

ランチセッション
12:45〜13:30 ランチ&休憩

12:45〜13:30(45分)

13:30〜14:15 A〜Dトラック
セッション1
 
14:15〜14:30 休憩

14:15〜14:30(15分)

14:30〜15:15 A〜Dトラック
セッション2
15:15〜15:30 休憩

15:15〜15:30(15分)

15:30〜16:15

A〜Dトラック
セッション3
16:15〜16:30 休憩

16:15〜16:30(15分)

16:30〜17:15 A〜Dトラック
セッション4

開催概要

ウイングアークフォーラム 2013[東京]

開催日
2013年10月30日(水)
時   間
10:30~17:15(開場10:00)
参加費
無料 ※事前登録制
定   員
1,200名
会   場
ANAインターコンチネンタルホテル東京 [MAP]
〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33
TEL:03-3505-1111

地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」13番出口より徒歩1分。
地下鉄南北「六本木一丁目駅」3番出口より徒歩2分。
地下鉄丸の内線「国会議事堂前駅」より「溜池山王駅」出口をご利用ください。(国会議事堂前駅より約13分)
地下鉄千代田線「赤坂駅」5番出口より徒歩10分。
地下鉄日比谷線「神谷町駅」4番B出口より徒歩10分。

お申し込み

ウイングアークフォーラム 2013[東京]

開催日:2013年10月30日(水)

開催終了いたしました。

※個人情報の取り扱いにつきまして
お預かりいたしましたお客様の個人情報は、セミナー主催者であるウイングアーク株式会社の営業活動、及び情報提供のために使わせていただく場合がございます。
また協賛企業セッションについては、個人情報の提供を受けた協賛企業の営業活動、及び情報提供のために使わせていただく場合がありますことをご了承ください。
これらの個人情報は適切な安全対策のもと管理し、原則としてお客さまの同意なく第三者へ開示・提供いたしません。

お問い合わせ

ウイングアーク株式会社 ウイングアークフォーラム事務局
TEL:03-5962-7304
E-mail:
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー14F
http://www.wingarc.com/

ウイングアーク1stフォーラム インデックスに戻る