帳票実装モデル

Implementation model example

コクヨS&T株式会社

セキュアで効率的なFAX・ファイル送信をクラウドで実現

コクヨの@Tovas(あっととばす)は、SVFから出力される帳票データの自動送信を実現するSaaS/クラウド型サービスです。FAX送信と、ファイル送信(PDF、XLS、CSV等あらゆるデータ形式に対応)が同一システム上で利用可能。基幹系帳票(請求書、発注書等)の配信に多くご活用頂いています。

また、このような帳票を扱う上で「効率化」に加え「履歴を適正に取得したい」とのお客様のニーズにお応えし「いつ」「誰が」といった送受信の記録を第三者的な立場から証明可能とする「情報トレーサビリティ」をご提供。SSLによる通信の暗号化とあわせ「安全」「確実」な送信手段を実現しています。

システム構築の面では、基幹システム、業務アプリケーションといった上位システムとの接続を容易にする連携モジュール(API、SOAPプロトコル)をご用意しています。既存システムの改修やシステム開発の工数をかけることなく、ノンプログラミングで帳票送信システムの構築が可能です。

コクヨS&T株式会社

@Tovas事業開発部
部長

山崎 篤

「帳票生成から外部への発信」のフローが一本の線でつながる

@Tovasはこれ自体が「パッケージ化されたWebサービス」であり他社(他システム)との連携で真価を発揮します。ですから、個別帳票出力業務にそれぞれ接続するよりも「共通サービス」化された帳票システムと連携することにより、企業の全体最適を一気に推し進めることが可能となります。
連携のソリューションにより「帳票生成から外部への発信業務」のフローが一本の線でつながります。これはユーザー様にとって非常にメリットがあると思います。実際、帳票をSVFで電子化(PDF)できているのに、伝達のために「紙」に出す行為がボトルネックとなっている、そんな企業様も多数いらっしゃいます。
また電子化された状態で社外に渡すと、じつは相手先での業務改善につながります。具体的には、相手先社内での「共有」「再利用」という小さな改善からになりますが、「やってみると即効性があり、すぐに効果として表れてきた」とご利用のユーザー様にお褒めいただいております。

カタログダウンロード

コクヨS&T株式会社
SVF連携ソリューション
@Tovasサービス総合 

ウイングアーク1st株式会社
Super Visual Formadeおよび帳票関連モジュール

製品に関するお問い合わせ

コクヨS&T株式会社
@Tovas事業開発部
住所:〒108-8710 東京都港区港南1-8-35
TEL:0120-594-550
Mail:support@attovas.com

ウイングアーク1st株式会社
「Super Visual Formadeおよび帳票関連モジュール」に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせWebからのお問い合わせ
このページの先頭に戻る