連携ソリューション

沖データプリンター

帳票出力への対応力

柔軟な対応力と高い耐久性

OKIデータのドットインパクトプリンターは、単票、連続紙および複写紙といった様々な帳票を出力できます。
また、長年培ってきた技術力をベースに優れた耐久性を有しており、機種のラインナップも豊富です。

タイプ 機種名
水平 MICROLINE 8580SE
MICROLINE 8720SE2
MICROLINE 8480SU2-R
MICROLINE 8480SU2
MICROLINE 6300FB2
MICROLINE 5650SU-R
MICROLINE 5650SU3-R
MICROLINE 5350SE
ラウンド MICROLINE 8460HU2
MICROLINE 5460HU2
MICROLINE 80HU
MICROLINE 50HU

ドットインパクトプリンターの特徴

多様な給紙/排紙体系

OKIデータのドットインパクトプリンターなら、設置スペースに合わせて様々な体系での出力が可能となります。

ドットインパクトプリンターの操作性

楽々セット機能搭載機を使用すれば、どの位置に帳票をセットしても自動で書き出し位置を検知。位置ズレなく印刷可能です。また、単票セット時に斜行補正も自動で検知。複写枚数も最大8枚。

ページプリンターの特徴

抜群のメンテナンス性

OKIデータのドットインパクトプリンターなら、設置スペースに合わせて様々な体系での出力が可能となります。

ページプリンターの操作性

OKIデータのページプリンターは、その構造がシンプルであるため、消耗品(トナーカートリッジ、イメージドラム)やメンテナンス品(定着器ユニット、ベルトユニット)の交換が非常に容易です

株式会社 沖データ
国内営業本部 営業支援部 技術支援チーム
木坂 憲太郎 氏

帳票出力といえば、様々なシーンで大量印刷が求められます。 OKIデータのプリンターは、「耐久性」「柔軟性」という、帳票出力には欠かせない2大要素をあわせ持っており、様々なニーズに応えることができます。またプリンターといえば、購入後の保守にコストがかかるイメージがございますがOKIデータは、「5年間無償保証」(※)サービスによって、TCO削減にも努めており、現場のみなさまを土台から支え続けております。
(※)無償保証規定については、沖データホームページもしくはCOREFIDO製品カタログをご覧下さい。

カタログダウンロード

株式会社沖データ

ウイングアーク1st株式会社

製品に関するお問い合わせ

株式会社沖データ

「沖データプリンター」に関するお問い合わせ
住所:〒108-8551 東京都港区芝浦4-11-22
「SVF連携」であるということを明記の上お問い合わせ下さい。
Mail:

ウイングアーク1st株式会社

このページのトップへ