Dr.Sum EA動作環境

System Requirements

お問い合わせ・資料請求

Dr.Sum EA 動作環境

データベースエンジン
テキスト分析
データ統合・更新

このページに記載されている環境であっても、製造元の通常サポートが終了している環境(OS、Webブラウザー、各種周辺ソフトウェアなど)に依存する障害に関しては、通常保守サービスの対象外です。詳細は、弊社サポートサイトの「サポートポリシー」を参照してください。

旧バーションの動作環境Ver.4.1Ver.4.0Ver.3.0

データベースエンジン

Dr.Sum EA Ver.4.2(サーバー環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4 ※5
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※6
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※6
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 2GHz以上(x64 64bit) ※7
メモリ使用量
  • 4GB以上 ※8
ディスク使用量
  • 600MB以上 ※8 ※9
外部連携可能なソフトウェア
  • OpenLDAP 2.x
  • Windows Server 2016 Active Directory ※3
  • Windows Server 2012 R2 Active Directory
  • Windows Server 2012 Active Directory
  • Windows Server 2008 R2 Active Directory
  • Windows Server 2008 Active Directory
  • Windows Server 2003 Active Directory
使用可能なデータソース
  • Excelファイル
  • CSVファイル
  • ODBC接続のデータベース
  • JDBC接続のデータベース
  • OCI接続(Oracle Database)
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  6. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  7. Itaniumを除きます。
  8. データ量に応じて、サイジングをする必要があります。
  9. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。

接続確認済みデータベース

Dr.Sum EA Ver.4.2(Administrative Tools)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※5
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※6
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※4 ※7
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※4 ※7
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※7
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※7
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※8
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※8
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
ディスク使用量
  • 400MB以上 ※9
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  6. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  7. Pro、Enterpriseに対応しています。
  8. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  9. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
Dr.Sum EA Ver.4.2(Development Kit)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※4
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※4
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※5
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※6
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※6
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※7
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※7
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
ディスク使用量
  • 150MB以上 ※8
Java
  • Oracle JEE、およびJSE準拠 JDK 8 Windows(64bit) ※9
  • Oracle JEE、およびJSE準拠 JDK 8 Windows(32bit) ※9
  • Oracle JEE、およびJSE準拠 JDK 7 Windows(64bit) ※9 ※10
  • Oracle JEE、およびJSE準拠 JDK 7 Windows(32bit) ※9 ※10
.NET Framework
  • Microsoft .NET Framework 4.6 ※11
  • Microsoft .NET Framework 4.5 ※11
  • Microsoft .NET Framework 4 ※11
  • Microsoft .NET Framework 3.5 ※11
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  5. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  6. Pro、Enterpriseに対応しています。
  7. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  8. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
  9. Dr.Sum EA Java API、およびDr.Sum EA JDBCドライバーを使用する場合に必要となります。
  10. Update51以上
  11. Dr.Sum EA .NET APIを使用する場合に必要となります。

テキスト分析

Dr.Sum EA TextOLAP Ver.4.2(サーバー環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4 ※5
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※6
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※6
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 2GHz以上(x64 64bit) ※7
メモリ使用量
  • 4GB以上 ※8
ディスク使用量
  • 600MB以上 ※8 ※9
必要なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Ver.4.2
外部連携可能なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2
  • MotionBoard Ver.5.6
  • MotionBoard Ver.5.5
  • MotionBoard Ver.5.0
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  6. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  7. Itaniumを除きます。
  8. データ量に応じて、サイジングをする必要があります。
  9. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
Dr.Sum EA TextOLAP Ver.4.2(アプリケーションサーバー環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※5
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※5
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 2GHz以上(x64 64bit) ※6
メモリ使用量
  • 1GB以上 ※7
ディスク使用量
  • 800MB以上 ※7 ※8
必要なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Ver.4.2
外部連携可能なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2
  • MotionBoard Ver.5.6
  • MotionBoard Ver.5.5
  • MotionBoard Ver.5.0
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  6. Itaniumを除きます。
  7. データ量に応じて、サイジングをする必要があります。
  8. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
Dr.Sum EA TextOLAP Ver.4.2(クライアント環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※5
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※6
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※4 ※7 ※8
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※4 ※7
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※7
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※7
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※9
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※9
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
Webブラウザー
  • Internet Explorer 11 ※10
  • Internet Explorer 10(32bit) ※10
  • Internet Explorer 9(32bit)
  • Mozilla Firefox 31.2.0(ESR)以降(32bit)
必要なソフトウェア
  • Adobe Flash Player 18以降
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  6. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  7. Pro、Enterpriseに対応しています。
  8. KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  9. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  10. デスクトップ版にのみ対応しています。

データ統合・更新

Dr.Sum EA DataLoader Ver.4.2(サーバー環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4 ※5
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※6
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※6
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 2GHz以上(x64 64bit) ※7
メモリ使用量
  • 4GB以上
ディスク使用量
  • 400MB以上 ※8 ※9
必要なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Ver.4.2
外部連携可能なソフトウェア
  • IBM DB2 for i (DB2/400) V7R3 ※10 ※11 ※12
  • IBM DB2 for i (DB2/400) V7R2 ※10 ※11 ※12
  • IBM DB2 for i (DB2/400) V7R1 ※10 ※11 ※12
  • IBM DB2 for i (DB2/400) V6R1 ※10 ※11 ※12
  • IBM DB2 V11.1 ※10 ※11 ※13
  • IBM DB2 V10.5 ※10 ※11
  • IBM DB2 V10.1 ※10 ※11
  • Microsoft SQL Server 2016 ※10 ※11 ※14
  • Microsoft SQL Server 2014 ※10 ※11
  • Microsoft SQL Server 2012 ※10 ※11
  • Microsoft SQL Server 2008 R2 ※10 ※11
  • Microsoft SQL Server 2008 ※10 ※11
  • Oracle Database 12cR2 ※10 ※11 ※15
  • Oracle Database 12c ※10 ※11 ※15
  • Oracle Database 11gR2 ※10 ※11 ※15
  • Oracle Database 11g ※10 ※11 ※15
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  6. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  7. Itaniumを除きます。
  8. データ量に応じて、サイジングをする必要があります。
  9. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
  10. データ同期機能を使用する場合に必要です。
  11. 64bit版ODBCドライバーを使用してください。
  12. Ver.4.2.00.0004 以降のバージョンで使用可能です
  13. Ver.4.2.00.0004で、接続確認しています。
  14. Ver.4.2.00.0003で、接続確認しています。
  15. DataLoader ServerとOracle Databaseを別のコンピューターにインストールする場合は、DataLoader Serverと同じコンピューター上にOracle Clientをインストールする必要があります。

注意 DataLoader Serverは、必ずDr.Sum EA Serverと同一コンピューター上にインストールする必要があります。

Dr.Sum EA DataLoader Ver.4.2(クライアント環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※5
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※6
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※4 ※7
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※4 ※7
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※7
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※7
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※8
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※8
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
ディスク使用量
  • 130MB以上 ※9
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
  4. KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
  5. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  6. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  7. Pro、Enterpriseに対応しています。
  8. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  9. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
Dr.Sum EA Connect Ver.4.1(サーバー環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※2 ※3 ※4
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1(64bit) ※5 ※6
  • Microsoft Windows Server 2008 SP2(64bit) ※5 ※6
CPU
  • OSが推奨するシステム要件を満たす64bitプロセッサ(64bit版)
メモリ使用量
  • 2GB以上
ディスク使用量
  • 1GB以上
Webブラウザー
  • Internet Explorer 11
  • Internet Explorer 10(32bit)
  • Internet Explorer 9(32bit)
  • Internet Explorer 8(32bit)
  • Mozilla Firefox 3.6以降(32bit)
  • Google Chrome(32bit/64bit)
必要なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Ver.4.2 ※7
  • Dr.Sum EA Ver.4.1
  • Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1
  • Dr.Sum EA Ver.4.0
  • Dr.Sum EA Ver.3.0 SP3
  • Dr.Sum EA Ver.3.0 SP2
  1. Universal Connect/Xアダプタは、接続先のUniversal Connect/XがVer.9.2 SP1以降の場合に対応しています。
  2. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています。
  3. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポート対象となります (ただし、最小サーバーインターフェイスを除く)。
  4. Salesforceアダプタはパッチ(0002以降)で対応しています。
  5. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポートします。
  6. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています。
  7. 4.1.00.0006以降のバージョンで使用可能です。

アダプタ接続の対応バージョン

Dr.Sum EA Connect Ver.4.1(開発用クライアント)
OS
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1(64bit) ※3 ※4
  • Microsoft Windows Server 2008 SP2(64bit) ※3 ※4
  • Microsoft Windows Server 2008 SP2(32bit) ※3 ※4
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※5
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※5
  • Microsoft Windows 7 SP1(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 7 SP1(32bit) ※6
  • Microsoft Windows Vista SP2(64bit) ※7
  • Microsoft Windows Vista SP2(32bit) ※7
CPU
  • Intel Pentium 4 2GHz以上(32bit環境)
  • OSが推奨するシステム要件を満たす64bitプロセッサ(64bit版)
メモリ使用量
  • 512MB以上
ディスク使用量
  • 500MB以上
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています。
  2. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポート対象となります (ただし、最小サーバーインターフェイスを除く)。
  3. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポートします。
  4. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています。
  5. Pro、Enterpriseに対応しています。
  6. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  7. Business、Enterprise、Ultimateに対応しています。
Dr.Sum EA Connect Ver.4.1(実行用クライアント)
OS
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1(64bit) ※3 ※4
  • Microsoft Windows Server 2008 SP2(64bit) ※3 ※4
  • Microsoft Windows Server 2008 SP2(32bit) ※3 ※4
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※5
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※5
  • Microsoft Windows 7 SP1(64bit) ※6
  • Microsoft Windows 7 SP1(32bit) ※6
  • Microsoft Windows Vista SP2(64bit) ※7
  • Microsoft Windows Vista SP2(32bit) ※7
CPU
  • Intel Pentium 4 2GHz以上(32bit環境)
  • OSが推奨するシステム要件を満たす64bitプロセッサ(64bit版)
メモリ使用量
  • 256MB以上
ディスク使用量
  • 250MB以上
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています。
  2. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポート対象となります (ただし、最小サーバーインターフェイスを除く)。
  3. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  4. Windows Serverインストールオプションがフルインストールの場合のみサポートします。
  5. Pro、Enterpriseに対応しています。
  6. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  7. Business、Enterprise、Ultimateに対応しています。

レポーティング

Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2(Express for Excelサーバー環境)

Dr.Sum EA Datalizer Express for Excel Ver.4.2は、Dr.Sum EA Ver.4.2の付属製品です。

OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※4
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※4
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • Intel Xeon(EM64T)1.6GHz以上
メモリ使用量
  • 2GB以上
ディスク使用量
  • 800MB以上 ※5 ※6
必要なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Ver.4.2
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0004以降のバージョンで使用可能です。
  4. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  5. データ量に応じて、サイジングをする必要があります。
  6. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2(Express for Excelクライアント環境)

Dr.Sum EA Datalizer Express for Excel Ver.4.2は、Dr.Sum EA Ver.4.2の付属製品です。

OS
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※1 ※3
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※1 ※3
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※5
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
ディスク使用量
  • 50MB以上
.NET Framework
  • Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 ※6 ※7
必要なソフトウェア
  • Microsoft Office Excel 2016(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2016(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2013(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2013(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2010(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2010(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2007
  1. Microsoft Office Excel 2010、2013、2016 のみが使用可能です。
  2. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  3. Windows 8.1、Pro、Enterpriseに対応しています。
  4. Windows 8、Pro、Enterpriseに対応しています。
  5. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  6. .NET Framework 3.0以前の利用を前提としたソフトウェアがインストールされている場合、Datalizer for Excelが起動しないことがあります。
  7. 「.NET Framework 3.5 SP1」に加えて、「.NET Framework 4.5」または「.NET Framework 4.6」が必要です。
Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2(サーバー環境)
OS
  • Microsoft Windows Server 2016(64bit) ※1 ※2 ※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2012(64bit) ※1
  • Microsoft Windows Server 2008 R2(64bit) ※4
  • Microsoft Windows Server 2008(64bit) ※4
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • Intel Xeon 1.6GHz以上
メモリ使用量
  • 3GB以上 ※5
  • 2.5GB以上 ※6
  • 2GB以上 ※7
ディスク使用量
  • 2GB以上 ※8 ※9
Webブラウザー
  • Microsoft Edge(32bit/64bit) ※10 ※11 ※12
  • Internet Explorer 11(32bit/64bit) ※10 ※11
  • Internet Explorer 10(32bit/64bit) ※10 ※11
  • Internet Explorer 9(32bit) ※10
  • Mozilla Firefox 38(ESR)以降(32bit) ※10
  • Google Chrome(32bit/64bit) ※10 ※13
必要なソフトウェア
  • Dr.Sum EA Ver.4.2 ※14
  • Dr.Sum EA Ver.4.1 ※14
  • Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1 ※14
  • Dr.Sum EA Ver.3.0 SP3
外部連携可能なソフトウェア
  • IBM DB2 V10
  • IBM DB2 V9
  • Microsoft SQL Server 2016
  • Microsoft SQL Server 2014
  • Microsoft SQL Server 2012
  • Microsoft SQL Server 2008 R2
  • Microsoft SQL Server 2008
  • Oracle Database 12c
  • Oracle Database 11gR2
  • Oracle Database 11g
  • PostgreSQL 9.4
  • PostgreSQL 9.3
  • PostgreSQL 9.2
  1. Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
  2. 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
  3. 4.2.00.0004以降のバージョンで使用可能です。
  4. Standard、Enterprise、Datacenterに対応しています(Server Coreを除く)。
  5. Datalizer Expertの場合
  6. Datalizer Professional for Webの場合
  7. Datalizer for Web、Datalizer for Excelの場合
  8. データ量に応じて、サイジングをする必要があります。
  9. 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
  10. 日本語、英語、中国語(簡体字)の各Webブラウザーに対応しています。
  11. デスクトップ版にのみ対応しています。
  12. Windows 10 ビルド1607 以降をご利用の場合は、4.2.00.0002以降のバージョンで使用可能です。
  13. 最新バージョンから2バージョン前まで対応します。
  14. Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1以降のデータを用いてTYPE3定義ファイルおよびクロスマップを作成/実行する場合、接続タイプを[Dr.Sum EA Ver.4(TYPE3)]に設定する必要があります。
Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2(Webクライアント環境)
OS
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※1
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※1
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※2
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※2
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※3
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※3
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※4
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※4
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
Webブラウザー
  • Microsoft Edge(32bit/64bit) ※5 ※6 ※7
  • Internet Explorer 11(32bit/64bit) ※5 ※6
  • Internet Explorer 10(32bit/64bit) ※5 ※6
  • Internet Explorer 9(32bit) ※5
  • Mozilla Firefox 38(ESR)以降(32bit) ※5
  • Google Chrome(32bit/64bit) ※5 ※8
必要なソフトウェア
  • Adobe Acrobat Reader DC ※9
  • Adobe Reader XI ※9
  • Adobe Reader X ※9
  • Microsoft Office Excel ※10 ※11
  1. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  2. Windows 8.1、Pro、Enterpriseに対応しています。
  3. Windows 8、Pro、Enterpriseに対応しています。
  4. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  5. 日本語、英語、中国語(簡体字)の各Webブラウザーに対応しています。
  6. デスクトップ版にのみ対応しています。
  7. Windows 10 ビルド1607 以降をご利用の場合は、4.2.00.0002以降のバージョンで使用可能です。
  8. 最新バージョンと、そのひとつ前のバージョンに対応します。
  9. PDF出力する場合に必要です。
  10. Excel出力する場合に必要です。
  11. 次のファイル形式に対応したExcelのバージョンが利用可能です。
    ・TYPE4定義の場合
      XLSX形式:「Excel ブック」
    ・TYPE3定義の場合
      XLS形式:「Excel 97-2003 ブック」(「Microsoft Excel 5.0/95 ブック」には非対応)
      XLSX形式:「Excel ブック」
Dr.Sum EA Datalizer Ver.4.2(Excelクライアント環境/DatalizerClient)

DatalizerClientは、Datalizer製品に含まれるアプリケーションです。

OS
  • Microsoft Windows 10(64bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows 10(32bit) ※1 ※2
  • Microsoft Windows 8.1(64bit) ※1 ※3
  • Microsoft Windows 8.1(32bit) ※1 ※3
  • Microsoft Windows 8(64bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows 8(32bit) ※1 ※4
  • Microsoft Windows 7(64bit) ※5
  • Microsoft Windows 7(32bit) ※5
OS言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字)
CPU
  • 1GHz以上
メモリ使用量
  • 1GB以上
ディスク使用量
  • 50MB以上
.NET Framework
  • Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 ※6 ※7
必要なソフトウェア
  • Adobe Acrobat Reader DC ※8
  • Adobe Reader XI ※8
  • Adobe Reader X ※8
  • Microsoft Office Excel 2016(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2016(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2013(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2013(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2010(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2010(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2007
  1. Microsoft Office Excel 2010、2013、2016 のみが使用可能です。
  2. Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
  3. Windows 8.1、Pro、Enterpriseに対応しています。
  4. Windows 8、Pro、Enterpriseに対応しています。
  5. Professional、Enterprise、Ultimateに対応しています。
  6. .NET Framework 3.0以前の利用を前提としたソフトウェアがインストールされている場合、Datalizer for Excelが起動しないことがあります。
  7. 「.NET Framework 3.5 SP1」に加えて、「.NET Framework 4.5」または「.NET Framework 4.6」が必要です。
  8. PDF出力する場合に必要です。
注意

Ver.4.2のDatalizer for Excelは、次のプログラムとは混在できません。

  • Excelアドイン(Dr.Sumクライアント、Dr.Sum EAクライアント)
  • Ver.4.1以前のDatalizer for Excel
Dr.Sum EA Datalizer for Tablet Ver.4.2(クライアント環境)

Datalizer for TabletはDr.Sum EA Datalizer Expertにのみ含まれる機能です。

OS
  • iOS 10 ※1
  • iOS 9
  • iOS 8
Webブラウザー
  • Safari
モバイル端末
  • Apple iPad Pro
  • Apple iPad mini 4
  • Apple iPad mini 3
  • Apple iPad mini 2
  • Apple iPad mini
  • Apple iPad Air 2
  • Apple iPad Air
  • Apple iPad(第4世代)
  • Apple iPad(第3世代)
  • Apple iPad 2
  1. 4.2.00.0003以降のバージョンで使用可能です。
Dr.Sum EA Datalizer MotionChart Ver.4.2(サーバー環境)

MotionChart(サーバー環境)の動作環境は、Dr.Sum EA Datalizer (サーバー環境)に準じます

必要なソフトウェア
  • Datalizer for Web/Professional for Web/Expert Ver.4.2のいずれかのエディション
Dr.Sum EA Datalizer MotionChart Ver.4.2(クライアント環境)

WebブラウザーからMotionChartを利用するには次のソフトウェアが必要です。その他の動作環境はDr.Sum EA Datalizer (Webクライアント環境)に準じます。

必要なソフトウェア
  • Adobe Flash Player 10.0以降
Dr.Sum EA Datalizer Adapter for SVF Ver.4.2

Dr.Sum EA Datalizer Adapter for SVF Ver.4.2には、次の製品を同梱しています。

  • SVF Report Engine
  • Dr.Sum EA Datalizer Adapter
  • SVFX-Designer
SVF Report Engine<サーバー環境>

SVF Report Engineは、Dr.Sum EA Datalizer Serverと同一筐体に構築します。動作環境は、Dr.Sum EA Datalizer (サーバー環境)の動作環境に準じます。メモリ、HDD(製品使用容量)については、Dr.Sum EA Datalizer Serverの環境に加え、以下の表の容量が必要となります。

メモリ

512MB 以上

HDD(製品使用容量) 400MB 以上

対応Webブラウザーについて は、SVF Report Engineでは、クライアント環境で環境設定を行いますので、下記のクライアント環境を参照してください。

SVF Report Engine<クライアント環境 / PAlite>

クライアント環境およびPAlite については、SVF 実行部の「クライアント環境」および「PAlite環境」の動作環境を参照してください。

Dr.Sum EA Datalizer Adapter

Dr.Sum EA Datalizer Adapterは、Datalizer ServerとSVFサーバーとを連携するためのAPIライブラリであり、SVFサーバー Ver.9.2と連携します。Dr.Sum EA Datalizer Adapterは、Dr.Sum EA Datalizer Serverと同一筐体に構築します。動作環境は、Dr.Sum EA Datalizer (サーバー環境)に準じます。

SVFX-Designer

SVFX-Designer は、クライアントPCにインストールします。SVFX-Designer Ver.9.2の動作環境を参照してください。

Dr.Sum EA Datalizer SVF Connector Ver.4.2

Dr.Sum EA Datalizer SVF Connectorは、Datalizer Serverと SVFサーバーとを連携するための APIライブラリであり、SVFサーバー Ver.8.2、9.1、9.2と連携可能です。 Dr.Sum EA Datalizer SVF Connectorは、Dr.Sum EA Datalizer Serverと同一筐体に構築します。動作環境は、Dr.Sum EA Datalizer (サーバー環境)に準じます。

仮想化環境対応、クラウド環境サポートポリシーについては、各サポートサイトをご参照ください。
仮想化環境の対応について
クラウド環境サポートポリシー
お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせWebからのお問い合わせ
このページの先頭に戻る