ウイングアーク1st株式会社 WingArc1st Inc.

  • 日本語
  • ENGLISH
  • 中文
  • お問い合わせ

MotionBoard製品一覧

LINE UP

お問い合わせ

  • MotionBoard
  • MotionBoardとは
  • 機能紹介
  • 製品一覧
  • 体験デモ
  • 動作環境

MotionBoard製品一覧

MotionBoard

MotionBoardは、企業をとりまく様々なデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ダッシュボードです。Excelデータの連携や地図情報の活用、最新タブレットへの対応など、ビジネス現場にいる一人ひとりの情報活用を強力にサポートします。

MotionBoard

MotionBoard for Dr.Sum EA

MotionBoard for Dr.Sum EAはDr.Sum EAのデータベースエンジン専用の情報活用ダッシュボード製品です。Dr.Sum EAに蓄積された様々なデータを、MotionBoardのダッシュボード画面を通じて、誰でも自由に様々な切り口で分析し、業務に役立てることができます。

MotionBoard for Dr.Sum EA

オプション製品

オプション名 概要
MotionBoard インメモリクラスタ
追加ライセンスオプション
分散サーバー環境において各サーバーのメモリを活用した環境構築が可能です。
MotionBoard Bridge Client
追加ライセンスオプション
VPNなどの構築をせずに、セキュリティを担保しつつ遠隔地のデータを利用可能にします。
MotionBoard GEO Coding
オプション
リアルタイムに住所情報やグローバルIPアドレスを緯度経度情報に変換し、地図上へ表現をすることが可能となります。
MotionBoard 帳票出力
オプション
MotionBoard簡易帳票レイアウトの設定を行いPDFの出力が行なえる機能となります、また、SVFX-Designerで作成したレイアウト情報を利用することにより、より高度な帳票(PDF、Excel)の出力も行えます(SVFX-Designerは別途ご購入いただく必要がございます)。MotionBoard 帳票出力オプション Linux版のご利用には、フォントを別途ご購入いただく必要がございます。詳細は弊社営業へお問い合わせください。
MotionBoard SVF Connector
オプション
弊社帳票ツールSVFとの連携を行うためのアダプターとなります。このため別途SVF環境が必要となります。

機能比較表

  MotionBoard MotionBoard for Dr.Sum EA
サーバーライセンス ユーザーライセンス サーバーライセンス ユーザーライセンス
標準機能 分析機能 ◎ ※1
File Connector
データモデル
オプション
製品
インメモリ ● ※2 ● ※2 ×
Bridge Client ● ※2 × ×
GEO Coding ×
帳票出力 ×
SVF Connector ×

凡例

「◎」製品の標準機能に含まれます。「−」製品の標準機能に含まれません。

「●」オプションの追加が可能となります。「×」オプションの追加はできません。

※1:分析機能(基本統計機能{標準偏差、最頻値、中央値、分散等}、バスケット分析、トライアルリピート分析機能)はインメモリ処理を行うため、インメモリ機能の利用が前提となります。このためインメモリ機能をオプションでご購入いただくことで、利用可能となります。

※2:標準にて1ライセンスが含まれております。

価格およびライセンスの詳細についてはお問い合わせください。

MotionBoardについて詳しくは…

MotionBoard機能説明

リアルタイムで柔軟なデータ活用を可能にする、ダッシュボード機能、豊かな分析機能、モバイル機能、容易な画面設計などの機能や特長をご説明します。

MotionBoardとは

MotionBoardは、状況の把握・共有、解決策の発見・選択、業務の改善・遂行などのビジネスプロセスごとに求められるさまざまな情報活用ニーズに応えます。

このページの先頭に戻る