企業情報

ニュース

2013/07/12

プレスリリース

BI・データ活用ソリューション「Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1」を出荷開始

~Windows Server 2012、Windows 8に対応~

ウイングアーク株式会社

 1stホールディングスグループのウイングアーク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:内野弘幸)は、BI・データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」の最新版で、グループ管理機能やセキュリティを強化したほか、最新の環境に対応した「Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1」を、7月12日(金)より出荷します。また、データ更新ツール「Dr.Sum EA DataLoader Ver.4.0 SP1」を同日出荷します。

 

 「Dr.Sum EA」は、ビッグデータ活用やクラウド連携も可能なBI・データ活用ソリューションです。さまざまな企業システム内に蓄積された膨大な情報を統合し、高速かつ柔軟な多次元集計分析、情報の可視化環境を提供します。

 

 最新版である「Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1」は、部門や組織等、グループ単位での運用を想定した管理権限の付与を柔軟に設定できるようになったほか、システム情報やデータソース情報に対するセキュリティ強化を実施しました。

 また動作環境として、サーバー環境ではWindows Server 2012やRed Hat Enterprise Linux 6.3、クライアント環境ではWindows 8を新たにサポートしました。

 

 

■製品概要

名称:「Dr.Sum EA Ver.4.0 SP1」

出荷開始日:2013年7月12日(金)

価格(税別):

Dr.Sum EA Enterprise(データ件数 5億件以上) 800万円~

Dr.Sum EA Premium Plus(データ件数 5億件まで) 600万円~

Dr.Sum EA Premium(データ件数 1億件まで) 250万円~

Dr.Sum EA One(データ件数 1,000万件まで) 100万円

 ※詳細についてはお問い合わせください。

 

 

名称:「Dr.Sum EA DataLoader Ver.4.0 SP1」

出荷開始日:2013年7月12日(金)

価格(税別):

Dr.Sum EA DataLoader for Enterprise 200万円

Dr.Sum EA DataLoader for Premium  100万円

 ※詳細についてはお問い合わせください。

 

 

このページのトップへ