企業情報

ニュース

2018/03/06

プレスリリース

アパレルブランド向けクラウドプラットフォームを展開するEverforth社を買収 
産業特化型クラウド市場において「Data Empowerment Service」事業を拡大

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、株式会社Everforth(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:森下将憲)の株式取得と完全子会社化について合意したことをお知らせします。アパレルブランド向けクラウドプラットフォームを提供するEverforth社の買収により「Data Empowerment Service」事業の拡大を目指します。
 

 2010年に設立されたEverforth社は、WEBサイト、ブログ、アプリ、メール、メッセージング、CRM、データ連携、解析などの機能を持ったクラウドアプリケーションをワンストップで開発するPaaS(Platform as a Service)=「Prefer Cloud Platform」を提供しているテクノロジーカンパニーです。UX(User eXperience)を最適化し、必要なアプリケーションをワンストップで開発できる「Prefer Cloud Platform」は、アパレルブランド向けSaaS「APPAREL CLOUD」、パブリッシャーと読者をつなぐコンテンツサービス「mine」などのサービスを提供し、300ブランド、7,000店舗以上の導入実績を有します。

 

 この度のEverforth社の買収は、「Data Empowerment Service」事業の拡大を目的としています。多様性に富んだユニークな働き方を企業文化とするEverforth社のエンジニアとともに、業務特化型のクラウドプラットフォームの展開を予定しており、産業特化型クラウドの拡大が見込まれる市場において、「Data Empowerment Service」事業を推進してまいります。

 

※ プラットフォームデータ:月間APIリクエスト数約1.6億件、個人情報保持レコード数200万件以上、コンテンツ総レコード数約258万件

 

<ウイングアーク1st株式会社 取締役副社長COO 田中潤のコメント>
私たちは、多様性に富んだ企業文化をもち、自由な発想から生まれるビジネスの推進力と知見を有するEverforth社と、切磋琢磨しながらチャレンジをともにできることを楽しみにしています。Everforth社とともに「Data Empowerment Service」をスピーディーに進化させていくことで、お客様の企業価値向上の支援に力強さをもたらすと確信しています。

 

<株式会社Everforth 代表取締役CEO 森下将憲のコメント>
私たちは「好きなことを見つけ、好きなことができる世界をつくる」というミッション、そして「世界中の情報を集積、整理し、つながりを最適化する」というビジョンを掲げて事業を行って参りました。
このビジョンは「The Data Empowerment Company」を標榜するウイングアーク社と通ずるものであり、私たちのビジョンを推進することがお客様への価値提供およびウイングアークグループの価値最大化に直結するものと確信しています。
今回のグループ参画によって、当社の開発してきたクラウドプラットフォームが更なる発展を見せていくことにも大きな期待を寄せています。
自由で、多様性に富んだ働き方をする当社の優秀なメンバーと共に、データに価値を与える製品・サービス開発やデータを活用した企業価値向上において、お客様に最大限の貢献をして参りたいと思います。

 

株式会社Everforthについて
会社名:株式会社Everforth
住所:東京都目黒区自由が丘3-13-1-2F
設立:2010年10月
代表者:森下将憲
資本金等: 61,750,000円
事業内容:クラウドプラットフォーム開発、クラウドアプリケーション開発
URL:https://everforth.co.jp

 

<本件に関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社 広報担当 山本
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301  

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
このページのトップへ