企業情報

ニュース

2018/05/09

プレスリリース

データを活用した未来を創るコンテスト「Datalympic 2018」を開催

~全国8都市 で予選会を実施、11月に決勝大会を開催~

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、データを活用した未来を創るコンテスト「Datalympic 2018」を開催します。データに価値を与えて世の中を豊かにするアイデアを、ウイングアークの製品を利用してデータ活用作品として提出いただきます。データで豊かな未来を創る挑戦者を募集するコンテストです。

 

 

■「Datalympic 2018」概要

 

提出資料:

・アイデア説明資料(PPT)

・ウイングアーク製品(以下3製品)のデモ環境で作成したデータ活用作品

 

対象製品:MotionBoard、SVF Cloud、SPA Cloud

※応募者には希望製品のデモ環境を無償でご用意します。

 

応募対象:企業、組織/団体、個人(学生可)

※応募時の年齢が20歳以上であれば、どなたでも参加できます。参加者は「個人」または有資格の参加者のみで構成される「チーム」のいずれかで応募することができます。

 

表彰内容:最優秀賞 100万円

※ 審査基準に満たない等により、受賞該当なしとなる場合があります。

 

審査基準:

以下の5つのポイントで審査します

・社会貢献   広い視点で世の中の役に立っている

・ビジネス    現実的で収益が見込める

・テクニカル  最新の技術を取り入れている

・デザイン   人の気持ちを動かすような美しさ

・サプライズ  驚くような意外性や斬新さ

 

募集期間:2018年5月9日(水)~6月8日(金)

提出期間:2018年6月11日(月)~8月31日(金)

全国予選会:2018年10月中旬予定

決勝大会:2018年11月中旬予定(会場:東京予定)

 

URL:http://www.wingarc.com/datalympic2018/

 

このページのトップへ