企業情報

ニュース

2019/04/03

プレスリリース

みずほ銀行が「MotionBoard Cloud for Salesforce」を採用

~SalesforceとBIツールの活用により法人営業の業務を効率化~

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 潤)は、みずほ銀行が、Salesforceに集約している営業活動に関するデータの可視化と業務効率化を図る目的で、2019年1月にウイングアークのクラウドBIダッシュボード「MotionBoard Cloud for Salesforce」を大企業・金融・公共法人部門で採用したことをお知らせします。

 

 導入にあたっては、2018年8月よりPoC(Proof of Concept:概念検証)を行いながら、ダッシュボードを構築し、2019年3月末より大企業・金融・公共法人部門約800名での利用を開始しました。予実管理や案件管理、活動管理の情報をリアルタイムでグラフィカルに把握できるようになり、今後の本格運用に向け一層の業務効率化が期待できます。

 

 

 

 

 

このページのトップへ