中小企業経営強化税制の適用に関するお知らせ

当社製品を「経営力向上計画の生産性向上設備」としてご検討のお客様へ
情報活用ダッシュボード「MotionBoard」は、「中小企業経営強化税制」の「生産性向上設備(ソフトウェア)【A類型】」の対象製品として事前登録されています。
当社製品を活用して「経営力向上計画」の認定を受ける場合にはJISA(一般社団法人情報サービス産業協会)が発行する証明書が必要となります。
証明書が必要な場合は、下記のお申し込みボタンからお申し込みください。
※証明書発行に必要な事務手数料は当社が負担いたします。

中小企業経営強化税制について

平成29年度税制改正大綱において、中小企業投資促進税制の上乗せ措置が中小企業経営強化税制に改組されました。
中小企業経営強化税制(平成29年4月1日~平成31年3月31日)は、青色申告書を提出する中小企業者等で中小企業経営強化法上の「経営力向上計画」の認定を受けたものが一定規模以上の経営力向上に著しく資する設備を取得又は製作して、指定事業の用に供した場合には、優遇措置を受けることができます。

中小企業経営強化税制 概要と当社対象ソフトウェア

適用内容
対象ソフトウェア ・MotionBoard Ver.5.0以降
対象者 青色申告書を提出する中小企業者等
※詳細は、下記の参考資料 中小企業経営強化法上の「経営力向上計画」について[PDF]の詳細をご覧ください。
適用期間 平成29年4月1日~平成31年3月31日
措置内容 ・即時償却
・税額控除最大10%(取得価額)

参考資料

中小企業経営強化税制の詳細については下記の資料をご覧ください。

このページのトップへ