企業情報

沿革

2022年

2月
動態管理プラットフォームサービス事業 株式会社traevoを子会社化

2021年

6月
企業間DXプラットフォーム「invoiceAgent」発売
3月
東京証券取引所市場第一部上場

2020年

4月
コミュニケーションツール「dejiren」発売

2017年

11月
新事業会社 株式会社リテールマーケティングワンを子会社化
5月
WingArc Australia Pty Ltdを子会社化
3月
Salesforce向けデータ編集ツール「VyNDEX」を発売

2014年

12月
第三者データ提供サービス「3rd Party Data Gallery 」提供開始
3月
現地法人「WingArc Singapore Pte. Ltd.」をシンガポールに設立
グループ会社を統合、社名を「ウイングアーク1st株式会社」に変更

2011年

12月
「MotionBoard Cloud」の前身となるクラウドサービス「MotionBoard for Salesforce」を発表
10月
大連唯知計算機系統有限公司(現:文雅科信息技術(大連)有限公司)を子会社化
8月
BIダッシュボード「MotionBoard」出荷開始

2009年

5月
現地法人 文雅科信息技術(上海)有限公司を上海に設立

2004年

3月
「ウイングアーク テクノロジーズ株式会社」創業

2003年

4月
集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum EA」出荷開始

1996年

12月
帳票製品「Super Visual Formade」(SVF)出荷開始

1993年

10月
前身となるシステム会社の帳票ツールの開発、販売を新規ビジネスとする事業部としてスタート
このページのトップへ