DX Report

WingArc1st DX Report

  • TOP
  • DX Report

ウイングアーク1stが
考えるDXとは

データがもたらす価値を最大限に利用し、より良い企業・社会の実現を目指す、データを中心とした変革です。
当社はDXを通じて、大きく3つの目的においてDXを推進しております。

  • 企業間・社会全体の商取引の
    変革と情報流通の加速
  • 人のパフォーマンスの最大化
  • データをビジネスの武器とした
    企業業績の向上

ビジネス変革を実現するためには、働き方の「量」「質」それぞれの変革が不可欠と考えており、それを支えるための仕組みとして社内システムや業務プロセスの見直しにも取り組んでおります。

私たちは「The Data Empowerment Company」として、私たち自身がデータを中心としたビジネス変革を体現することで、お客様のDXを推し進めるデータプラットフォームの実現に向けて取り組んで参ります。

ウイングアークの
DX実現に向けた歩み

コロナ禍では当初から100%リモートワークを実現するなど、常に先進的な取り組みに挑戦してきました。

2020
新型コロナウイルス蔓延と同時に100%リモートワークに切り替え
六本木本社の3分の2のスペースを返却
2021
電子帳票プラットフォーム『invoiceAgent』をリリース
経済産業省が定める「DX認定事業者」の認定を取得
総務省が公表する「テレワーク先駆者百選」に選定
2022
物流業界の課題を解決する共創事業『traevo』を開始
リモートワーク2.0を目指し、リモートワーク関連制度と評価制度を見直し

DX推進体制

CEO・CFO・CTOの3名によるオーナーシップの元、全社横断プロジェクトチームが各事業部門責任者と
連携しながら体制・予算を確保しプロジェクトを推進しています。

このページのトップへ