高機能ワークフローAgileWorks×文書管理システムSPA

  • 脱ハンコ
  • e文書法対応

業務プロセスの
ペーパーレス化

ワークフロー×文書管理導入メリット

導入メリット01

ペーパレスにより
業務効率化を実現

紙の原本保管で発生する「紙への印刷」「仕分け」「ファイリング」「保管」「台帳管理」が不要になり、業務効率化に繋がります。

導入メリット02

一元管理でスピーディな
情報把握につながる

複数の業務システムから取引先や個人などをキーにして文書を探すには手間が生じるものです。文書を一元管理することで、串刺し検索によるスピーディーな情報把握が可能になります。

導入メリット03

ワークスタイル
変革の救世主に

テレワーク環境でも文書を含めた確認処理ができるので、業務をスムーズに進めることができます。

こんな方におすすめ!

  • ワークフローの書類を含めた、あらゆる文書を一元管理したい
  • 日々の業務、監査時に文書を探す手間と時間を減らしたい
  • 電子帳簿保存法への対応(ペーパーレス化の取り組み)を検討している

AgileWorks×SPAの
連携ソリューション
で何ができるの?

SPAは高機能ワークフロー AgileWorksと密に連携し、業務プロセスで発生する文書の証憑管理することが可能です。
このようなシステム連携を整えることにより、紙による業務の不便さを解消し、法対応も含めた最適な文書管理を実現します。

  • AgileWorksの書類や添付ファイルに対しタイムスタンプによる証憑管理ができる
  • AgileWorksの書類や添付ファイルをSPAにデータ保管、文書のプレビューができる
  • 保管した文書のアクセス管理ができる
  • SPAへその他関連文書を保管することで書類の一元管理を重行うことができ、
    社内共有による文書活用ができる

このページのトップへ