SPA

SUPPORT 導入サポート

SPAを安心して導入いただくために、有償・無償の導入サポートプログラムをご用意しています。

ベーシックサポート
詳しくはこちら
オンボーディングプログラム
詳しくはこちら
対象製品 SPA/SPA Cloud SPA Cloud
費⽤ 無償
(製品ライセンスに付帯)
300,000円
ご⽀援内容
  • カスタマーサクセスサイトのご利⽤
  • お問い合わせ窓⼝の開設
  • ベーシックサポートの⽀援内容
  • オンボーディングまでの下記内容に関するレクチャー
    • 対象帳票の選定や課題の洗い出しなどの情報整理
    • ⽂書定義の設定⽅法
    • 仕分け・振り分け設定⽅法
    • OCR設定⽅法
    • ユーザー管理・社内展開・説明会などの利⽤促進と運⽤⽅法
    • その他オンボーディングに必要な内容

※Web APIを利⽤したプログラム開発のレクチャーは⽀援の対象外となります。

ご⽀援⽅法 メール・Webサイトを利⽤したオンラインでの⽀援 Web会議システムを利⽤したオンラインでの⽀援

ベーシックサポート

対象製品:SPA/SPA Cloud

お問い合わせ窓口を開設し、技術的な問題をお問い合わせいただきながらプロジェクトを進めて行くことが可能です。
メール・Webサイトを利用したオンラインでサポートいたします。

サポート内容

カスタマーサクセスサイト

利用方法やTips、リリースノート等のサービスに関する情報が集約されたカスタマーサクセスサイトをご利用することができます。

お問い合わせ窓口の開設

Webお問い合わせフォームからサービスの使い方に関するお問い合わせすることができます。

料金

無償

※製品ライセンスに無償で付与されている標準サポートです。

オンボーディングプログラム

対象製品:SPA Cloud

専任のカスタマーサクセスマネージャーが、サービス導入プロジェクトを伴走者としてオンボードまでをサポート。
導入時につまづくポイントを回避し、スムーズにサービスをご利用いただくため、進め方に関するレクチャーを行います。
Web会議システムを利用したオンラインでサポートいたします。

オンボードとは?

弊社サービスをお客様自ら活用し、業務利用している状態をOn-Board(オンボード)と呼びます。
技術的な知識を身につけるだけではなく、継続的に改善・運用していくための方法を知ることも大切です。
オンボーディングプログラムでは、お客様自身が主体となってプロジェクトを継続推進できるようになることを目指します。

継続的な運用・改善のポイント

  • どのようにサービスを活用するべきか
    計画することができる

  • サポートを利用して
    技術的な問題を
    解決することができる

  • 実際に構築することができる

  • 社内に展開して
    継続的に
    改善することができる

オンボーディングプログラムの
進め方

計画からリリース後の利用促進まで、週1回程度の定例会を実施しながらレクチャーします。

  • プログラムの開始から終了まで最大5ヶ月間のご支援を行います
  • Web APIを利用したプログラム開発のレクチャーは支援の対象外となります。

料金

300,000円

オンボーディングプログラムの
サポート範囲

作業範囲
  • 作業範囲はあくまでレクチャーとなり、設定作業はお客様にて実施いただきます。
  • レクチャー範囲は弊社製品に関することとなり、連携先のサービスやプログラムの支援はできません。
支援時間
  • 上限は48時間までとなります。
オンボーディング期間の延長
  • オンボーディング期間は5ヶ月間とし、キックオフMTGで開始日と終了日を定めるものとします。
  • 原則、オンボーディング期間は延長できないものとします。
プログラムの休止と有効期限
  • 支援中にプログラムの遂行が困難な状況になった場合、支援を一時的に休止することが可能です。
  • ただし、有効期限はご契約から1年間とし、繰り越すことはできません。

前提条件

サービスレベル
  • 弊社にて実施する作業内容はQ&Aの回答のみとし、設定変更等の作業は、お客様自身で実施いただきます。
  • 支援当日に回答が出来ない場合は、後日メールでの回答とします。
  • データの確認や環境調査の際には、お客様のご協力が必要となります。
  • スケジュールや支援の詳細な内容に関しては、キックオフにて両社で検討合意するものとします。
対応可能時間帯
  • 対応可能時間帯は弊社営業日の9:00~18:00内となります。
  • ゴールデンウィーク期間および夏季休暇・年末年始は弊社規定に従い、休暇期間として対応不可となります。
オンサイトの場合の費用
  • 支援に際しお客様ご指定場所が遠距離(弊社東京オフィスを起点に100km以上もしくは移動時間2時間以上)になる場合には、往復の交通費と前泊・後泊が必要な場合には宿泊費を別途請求させていただきます。
  • 交通費は弊社東京オフィスを起点で請求いたします。

※その他のポリシーやサービスレベルは
クラウドサービスサポートポリシー
に準ずることとします。

資料請求
お問い合わせ

お客様にとって最適なご提案をさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5962-7300 平日 9:00~17:30(土日祝日休)
このページのトップへ