企業情報

ニュース

2016/10/13

プレスリリース

レッドハット社の「Red Hat Japan ISV Partner of the Year」を受賞

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、レッドハット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:望月弘一、以下:レッドハット)がパートナー企業を対象に表彰する「Red Hat Japan Partner Awards 2016」の「Red Hat Japan ISV Partner of the Year 」を受賞したことをお知らせします。 

「Red Hat Japan ISV Partner of the Year 」は、レッドハットと共にソリューションを開発したISVパートナーに授与される賞です。企業情報統合ソリューション「Enterprise BI Architecture」を提唱し、「MotionBoard」と「Red Hat JBoss Data Virtualization」を組み合わせ、大手SI企業とともに、市場開拓に貢献したことが評価されました。

受賞名:
Red Hat Japan ISV Partner of the Year

受賞理由:
情報活用ダッシュボード「MotionBoard」と「Red Hat JBoss Data Virtualization」を組み合わせ、次世代の企業情報統合ソリューション「Enterprise BI Architecture」を提唱し、大手SI各社と共同での市場開拓へ貢献したことが評価されました。セルフサービスBIやSaaSが注目される昨今、その反面で部門独自のシャドーITが増加し情報システム部門を悩ます全社情報管理の問題を解決するソリューションとして期待をいただいています。

「Enterprise BI Architecture」について
情報システム部門を中心にデータ活用のための環境を構築し、利用部門に提供・展開することで、利用部門のデータを含めた全社での情報活用による企業価値創造の実現をするものです。

「誰もが情報活用できる BI導入のあるべき姿とは」
http://www.wingarc.com/product/bi/column160701.html

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1  渋谷インフォスタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

<本件に関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社 広報担当 山本・高橋
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※Red Hat、Shadowmanロゴ、JBossは、米国とその他の国において登録されたRed Hat, Inc.の商標です。

       
このページのトップへ