企業情報

ニュース

2017/10/16

お知らせ

情報活用ダッシュボード「MotionBoard」が中小企業庁が推進する「中小企業経営強化税制」の対象設備として認定

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸)は、情報活用ダッシュボード「MotionBoard」が、中小企業庁が推進する「中小企業経営強化税制」の対象設備として認定されたことをお知らせします。

 「中小企業経営強化税制」は、中小企業等経営強化法に基づく支援措置. 経営力向上計画の認定を受けた事業者は、計画実行のための支援措置. (税制措置、金融支援) を受けることができる制度です。
平成29年4月1日から平成31年3月31日までの期間に「中小企業等経営強化法」の認定を受け、「MotionBoard」を導入した場合、即時償却または最大で10%の税額控除を選択適用できます。

■実施要項
実施期間:平成29年4月1日から平成31年3月31日までの期間
対象者:「経営力向上計画」の認定を受けた中小企業・小規模事業者
対象設備:「MotionBoard Ver.5」
登録番号:058-1708-327-145

 なお、ウイングアークでは、Webサイトにて証明書発行の受付をしています。発行費用はウイングアークが負担します。

申し込み受付サイト
URL:http://www.wingarc.com/zeisei_kyoka/

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1  渋谷インフォスタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

       
このページのトップへ