企業情報

ニュース

2021/09/16

プレスリリース

BMX中村輪夢選手のスポーツメンタルコーチである柘植陽一郎氏のメソッドを集約
競技力および本番発揮力向上を目的としたスポーツメンタルコーチングアプリ「MAKiT」を無償提供

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO:田中 潤、以下 ウイングアーク1st)は、アスリートの競技力および本番発揮力向上を目的とした日本初のスポーツメンタルコーチングアプリ「MAKiT(メイキット)」(iOSおよびAndroid版)を、本日リリースしました。「MAKiT」は、幅広いアスリートに活用していただくことで、スポーツメンタルを起点とした日本全体のスポーツ力を底上げしていきたいという想いから無償で提供します。

MAKiT.jpg

 当社は、データに関する独自のテクノロジーにより企業のDXを推進しています。
培ったデータ活用の技術を活かし、スポーツ競技における発展や競技者の成長に貢献したい、という考えのもと、BMXフリースタイルで活躍するプロスポーツ選手、中村 輪夢選手との所属スポンサー契約を締結し、運動データの分析や画像解析などを通じ、競技のパフォーマンス向上の最大化を目的としたスポーツテック(データ分析・活用)によるサポートを行ってきました。

 今回提供する「MAKiT(メイキット)」は、中村 輪夢選手のスポーツメンタルコーチである柘植 陽一郎(つげ よういちろう)氏(一般社団法人フィールド・フロー代表理事、スポーツメンタルコーチ)による理論を詰め込んだメソッドを提供しています。アスリートの競技力および本番発揮力向上を目的としたコーチングノウハウが利用できる、日本初のスポーツメンタルのコーチングアプリです。

MAKiTの特長
タイムライン
過去、現在、未来を自由に行き来できるタイムラインにより自分が目指すゴールを臨場感を得ながらシミュレーションできます。

目標設定
到達したい目標と現状を細かい要素に分解し数値化・見える化することで成長実感を味わいながら日々のトレーニングに取り組むことができるようになります。

自分会議
練習や試合の終わったあとに、質問に答えることで技術面、コミュニケーション面、フィジカル面などに関して質の高い振り返りができます。また、試合の前に考えや気持ちを整えたいときにも活用することができます。

今後、MAKiT は多くのアスリートやチームにおいても活用いただけるよう、ユーザービリティの向上や機能強化をしていく予定です。

一般社団法人フィールド・フロー 柘植 陽一郎様よりコメントを頂戴しております。

自ら考え工夫し、試行錯誤を繰り返しながら、唯一無二の自分だけの人生、自分ならではのパフォーマンスを創り上げていく。やらされるスポーツではなく、自ら主体的に夢中になって歩みを進めていく。現状を把握した上で、未来をイメージしながら日々のチャレンジを促進するために、スマートフォンの中に自分専属のスポーツメンタルコーチを常時携帯するようなイメージを持ちつつ「MAKiT」アプリの開発に携わらせていただきました。
スポーツだけではなく、学業や就職活動、趣味や仕事も含め、複数のタイムラインをイメージしながら人生をプランニングし、最高に味わい深い人生を紡いでいくために活用していただければ嬉しいです。アスリートの皆さんとともに「MAKiT」も進化し続けていくことを期待しています。
一般社団法人フィールド・フロー代表理事 スポーツメンタルコーチ 柘植 陽一郎氏

■MAKiTサービスサイト
URL:https://makit.fun/

makit-2.jpg
※アプリダウンロード
MAKiTサービスサイト(https://makit.fun/)よりダウンロードをお願いします。

qr-3.jpg





■「MAKiT」について
一般社団法人フィールド・フロー 代表理事 スポーツメンタルコーチ 柘植 陽一郎氏による理論を詰め込んだメソッドを体験できるスマートフォン向けアプリケーション。アスリートの競技力および本番発揮力向上を目的としたコーチングノウハウが利用できる、日本初のスポーツメンタルのコーチングアプリです。

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-0032 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

       
このページのトップへ