企業情報

ニュース

2022/09/12

プレスリリース

「デジタルの日」に賛同し、子ども向けプログラミング教室やスペシャルコンテンツを公開

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO:田中 潤、以下、ウイングアーク1st)は、デジタル庁がデジタル化機運向上のために定めた「デジタルの日」(2022102日(日)、103日(月))に賛同し、デジタルに触れる取り組みを実施します。

0912.png

 「デジタルの日」は、「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化」を実現するため、社会全体でデジタルについて定期的に振り返り、体験し、見直す機会として、デジタル庁によって2021年に創設されました。

 ウイングアーク1stは、「Empower Data, Innovate the Business, Shape the Future. 情報に価値を、企業に変革を、社会に未来を。」を企業理念に掲げ、データ活用のプロフェッショナルとして、多くの企業のDXを実現してきました。そこで、官民連携して社会全体のデジタル化を推進する「デジタルの日」に強く賛同し、下記4つの取り組みを実施します。

1. 子ども向けプログラミング教室の開催

当社のサステナビリティ活動の一環として実施してきた子ども向けプログラミング教室「LITE1(ライトワン)」をデジタルの日スペシャルバージョンで開催。当日は当社の社員が先生役に配し、代表の田中も校長先生として登場します。皆様のご参加お待ちしています。

日時

102日(日)9:4512:00

会場 オンライン
対象 小学校46年生
定員 10名(先着順)
お申込み〆切 9月22日(木)
お申込み方法

下記リンクよりお申込みください。※事前予約制
https://lite1.wingarc.com/

2.ビジネスカンファレンス「updataDX22」とのコラボレーションコンテンツの公開

 データでビジネスをアップデートする" UPDATA® (アップデータ)"(※1)※で築き上げる世界や最新トピックスをお届けするビジネスカンファレンス「updataDX22」(1012日(水)~1014日(金))とのコラボレーション企画として、デジタルの日である10月3日(月) を皮切りに、イベントに登壇する有識者や当社経営陣にとっての「デジタルのチカラ」(※2)をデイリーで公開 していきます。
1 UPDATAは、UPDATEDATAの造語です。データにより世の中をそして私たち自身もアップデートしていこう、という想いを込めています。
2 「デジタルのチカラ」は2022年のデジタルの日のテーマとしてデジタル庁により設定されました。

3.当社のDXに関する取り組みをまとめたDXサイトの公開
 当社は、I Tシステムとビジネスを一体と捉え、企業全体でペーパーレスやリモートワークの推進、データを利用した経営の高度化など積極的にDXの推進に取り組んでおり、2021年には経済産業省から「DX認定事業者」として認定されました。そこでデジタルの日を記念し、当日に「WingArc1st DX Report」をサイト上で公開します。

4.月間約60万人に読まれるデータ・DXに特化したWEBマガジン「データのじかん」でのスペシャルコンテンツの公開

 当社は、データで越境する人に寄り添うメディア「データのじかん」を2017年に開設し、様々な壁を打ち破ろうとする越境者=ビジネスパーソンの未来をデータで寄り添いながら応援するメディアとして、月間約60万人に読まれるデータ・DXに特化したWEBマガジンを運営しております。デジタルの日に連動したコンテンツを配信して参ります。

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-0032 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

       
このページのトップへ