SPA

機能 - OCR

用途に応じて3種から選べるOCRエンジン

3つのOCRエンジンは、フィールド単位で切り替えることができます。
それぞれのエンジンが得意とする領域を使い分けることで、
全体の認識率を向上させることができます。

ABBYY FineReader Engine

群を抜いた認識精度
年間数千社がABBYYの技術を使用して、
93億ページ以上の文書と帳票を処理しています。
※ABBYYの内部データに基づく
選ばれたOCR
  • ●200ヶ国以上の国で5,000万人以上が使用する実績
  • ●様々な受賞歴のあるOCRテクノロジー
  • ●20年以上にわたる開発で培われたOCRエンジン

Tegaki
Tegakiは、Cogent Labsの手書きOCRサービスです。

独自OCRによる認識率99.2%※

OCR・ディープラーニングを活用した独自のアルゴリズムを利用。
平仮名、片仮名、漢字、数字、アルファベット、記号など様々な手書き文字を認識することができます。

※ 「Tegaki」の認識率について、すべての手書き帳票で
初回から99.22%の認識率を保証するものではありません。

多様な文字を読み取れる高い利便性
活字・手書き文字双方を一つのサービスで読み取れるため、フォーム毎のOCRの使い分けや選別をする手間が不要です。
他言語対応・業界用語対応可能
トレーニングデータを準備することで各種他言語の手書き文字読み取りへの適用が可能。業界特有の言語モデルと連携すれば読み取り精度を高めることができます。

自社開発AIベースOCRエンジン Wingarc Data Capture

手書きのチェックボックスにも対応
活字(英数・日本語※1 )に加えて、手書き(英数・日本語※1 ・チェックボックス)にも対応します。
また、チェックボックスの認識率は99.5%と高精度です。 ※1 対応予定
文字認識モデルデータで学習※2
日々更新される学習認識モデルデータをネットワーク経由で提供。
お客様の環境に適用して利用できます。学習により文字認識精度は継続的に向上します。 ※2 対応予定
罫線情報の除去
OCRの処理時に罫線情報を除去。
読み取り精度が向上します。
※次期バージョンで対応

フィールド単位で3つのOCRエンジンを切り替えて利用できます

ABBYY FineReader Engine Tegaki WingArc Data Capture
標準搭載 有償(従量課金) 標準搭載
活字 英数
日本語 ※1
手書き 英数
日本語 ※1
チェックボックス ※2
  • ※1 対応予定
  • ※2 SPAでは、TegakiによるチェックボックスのOCR処理は非対応です。

自動補正機能

OCRは、位置が少しでもずれると認識率が低下します。
自動補正機能により、傾き、回転、拡大・縮小、台形を補正してからOCRで読み取り、認識率の低下を防ぎます。


  • 文字ブロック検出/オフセット補正

  • チェックするだけで自動的に傾き、
    回転、拡大・縮小・台形を補正することができます。

スキャンした書類が傾いていても自動で補正します。

生産性の高い文書定義

付属する文書定義設定ツールで、文書ごとにOCRの抽出箇所を設定できます。
すべての操作は、ドラック&ドロップなので、簡単に文書定義が行えます。

1つの文書定義につき約5分で設定可能

誤認識学習機能

誤認識学習機能により正解率を向上させることができます。

誤認識を修正・学習

OCR結果をプレビューで確認・修正

プレビュー画面でOCR結果の確認・修正が可能です。
OCR結果の修正を保存することで、修正が反映されたCSVファイルをダウンロードできます。

OCR結果の確認・修正

カタログダウンロード

カタログイメージ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
お客様にとって最適なご提案をさせていただきます。

お電話でのお問い合わせはこちら
03-5962-7300

受付時間:平日9:00〜17:30(土日祝日休)

このページのトップへ