京セラプリンター

SVF Solution

京セラドキュメントソリューションズ株式会社

京セラドキュメントソリューションズ

エコシスコンセプト

環境に配慮する「エコロジー」と、ランニングコストを最小化する「エコノミー」、そしてネットワークとつながる「システム」。ビジネスにおける企業の三つの課題を同時に解決するのが、独自の「エコシスコンセプト」です。製品本体やその消耗品には環境負荷を抑制する部品交換が不要な素材を選定し、使用時の経済性を追求しています。製品やサービスを「資源の採取から製造、輸送、使用、廃棄、リサイクル」というライフサイクルを通じて投入される資源やエネルギー、排出物を定量的に把握し環境に与える負荷を分析する LCA(ライフサイクルアセスメント)を実施しています。製品開発からその廃棄まで、環境に配慮した価値の創造を私たちは行っています。さらにネットワークシステムとの連携により業務効率の改善に大きく貢献します。

交換はトナーコンテナのみ。だから低ランニングコスト

長寿命設計で部品交換頻度を最小限に抑え、通常使用においてはトナーコンテナの交換だけで使い続けることが出来ます。その結果、モノクロプリンターで1枚あたり0.6円※という低ランニングコストを実現しました。

※LS-9530DN、LS-6970DN、LS-4300DN、LS-4200DN、LS-2100DNの場合。
 ランニングコストはトナー価格より算出。ISO/IEC19752標準原稿換算。

お問い合わせ・資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせWebからのお問い合わせ
このページの先頭に戻る