企業情報

ニュース

2021/08/02

プレスリリース

テクノロジー×デザインで人間の未来を変える学校「神山まるごと高専(仮称)」に寄付

2023年4月に開校予定

ウイングアーク1st株式会社

 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO :田中 潤、以下 ウイングアーク1st)は、2023年4月開校を目指す私立高等専門学校「神山まるごと高専(仮称・設置構想中)」(以下、神山まるごと高専)に対して、企業版ふるさと納税を活用し20,000,000円を寄付しました。

■神山まるごと高専について 
 2023年4月の開校予定の神山まるごと高専は、「テクノロジー×デザインで、人間の未来を作る学校」をコンセプトとし、「モノをつくる力で、コトを起こす人」の育成を目標に掲げています。
 15歳にしかできない新しい学びの選択肢として、5年制カリキュラムの中に、テクノロジーとデザイン、起業家精神を一度に学ぶカリキュラムが組まれています。
 ITやソフトウエアといった最先端テクノロジーの教育や、アイディアを形にするUI・UXを中心としたデザイン教育、そして社会変革を生み出す起業家精神を育む教育を盛り込み、未来を変える力を身につけた人材を育成します。

ウイングアーク1stI T教育支援について 
 将来の日本を背負う子どもたちにITの楽しさを伝えたいという想いの中、2018年より、子どもIT教室「LITE 1(ライトワン)」 を開催しI Tの教育支援を実施しています。LITE1のオリジナルコンテンツを通じて、プログラミングを楽しみながら学び、子どもたちにITを通じてモノづくりの「楽しさ」と「感動」を伝えるのが教室のねらいです。
 この度、新たな教育支援とし、15歳以上を対象とした「神山まるごと高専」の「テクノロジー×デザインで人間の未来を変える学校」のコンセプトに基づいた社会変革を生み出す起業家精神を育む教育方針に共鳴し、寄付を決定しました。当社は今後、テクノロジーやデータ分野における知見を活かし参画してまいります。

神山まるごと高専:https://kamiyama-marugoto.com/
子どもIT教育支援「LITE1」:https://www.wingarc.com/company/wep/




<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-0032 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

       
このページのトップへ