企業情報

ニュース

2022/03/01

お知らせ

全製品を対象としてサブスクリプションライセンスを提供開始

ウイングアーク1st株式会社

 当社は、これまでオンプレミス版として提供していたライセンス形態をサブスクリプションライセンスおよびパーペチュアルライセンスとし、全製品を対象として提供を開始します。また、保守サポートのサービス内容を拡充させ、保守サポート費用を2022年4月1日(金)より改訂します。

 当社は、企業の基幹業務を支える帳票・文書管理ソリューションおよびデータにより新たな価値をもたらすデータエンパワーメントソリューションにおいて、お客様のニーズを捉えながら、ITを使い誰もがデータを活用できる環境づくりを目指して進化してまいりました。保守サポートにおいても新たにチャットなどでの対応を開始し、よりきめ細やかなサポート体制を提供し、お客様のデジタル化への推進をサポートしてまいります。

※「OpenBOST for SVF」は対象外となります。
※ 「SPA」の新規契約についてはサブスクリプションライセンスに限定し提供します。


<保守サポートの拡充内容>
・サポートお問合せをより簡易に行える多様なサポートサービスの提供
・ナレッジベース、製品技術コンテンツの公開
サポートサービスは順次拡充させていただき、カスタマーサクセスサイト(https://cs.wingarc.com/) にてご案内いたします。

■適応日
2022年41日(金)

■ライセンスについて
・サブスクリプション ライセンス
契約期間のライセンスと保守サポートをご利用いただけます。ご契約は1年単位が基本となります。

・パーペチュアルライセンス
永続的なライセンスと初年度の保守サポートが含まれます。次年度以降は保守サポート費用のみをご購入いただきます。永続的な権利をご購入いただくことでソフトウェア資産として保有できます。

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社
〒106-0032 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

       
このページのトップへ