DEJIREN

書類イメージ

資料請求・
お問い合わせ

"機能"

アクションフローデザイナーでさまざまなシステムやサービスとデータの連携、コミュニケーションを定義し、業務を自動化することができます。

業務自動化のイメージ

サービス構成

DEJIREN は API を使ってシステムやサービスと連携する「コネクター」、ユーザーとコミュニケーションを行う「ボット」、そしてノンプログラミングで業務フローを自動化できる「アクションフロー」から構成されています。
GUI ベースのアクションフローデザイナー(AFD)を使って、さまざまシステムとのデータ連携や処理、コミュニケーションを定義して業務を自動化する「アクションフロー」を簡単に作成することができます。また、コネクターやボットの設定も GUI で簡単に操作できます。

DEJIRENサービス構成図 DEJIRENサービス構成図

  • ※コネクターは初期リリースではMotionBoard・SPAのみ。その他の製品については順次対応予定。
  • ※チャットは初期リリースではDEJIRENクライアントのみ。その他のサービスについては順次対応予定。

直感的なUIで自動化するアクションを設定

アクションフローデザイナーでは、コネクターやアクションの配置、IFなどの条件設定による分岐、アクションフローを実行するための起動トリガーの設定が可能です。

  • AFD(アクションフローデザイナー)

    アクションフローデザイナー画面
  • コネクター/ボット設定画面

    コネクター/ボット設定画面

アクションフローの
起動トリガー

作成したアクションフローは以下のイベントをきっかけに稼動を開始します

  • アラート受信イメージ

    MotionBoard

    アラート受信

  • ドキュメント受信イメージ

    SPA

    ドキュメント受信

  • メール受信イメージ

    メール

    メール受信

  • ボットへのメッセージ送信イメージ

    ボット

    ボットへのメッセージ送信

  • スケジュールイメージ

    スケジュール

    定期実行(DEJIREN上)

主なコネクターの機能

標準で使用できるMotionBoardコネクター、SPAコネクターは様々な機能を提供します。それ以外にもメール・ボットのコネクターも使用可能です。
また、DEJIREN SDK を使って、独自のビジネスロジックをコネクターとして追加することもできます。

  • MotionBoard コネクター

    ①データ取得
    チャートを指定し、対象のデータソースのデータを指定形式で取得します。(そのまま・集計・明細)
    ②イメージ取得
    チャートを指定し、対象チャートをイメージ(画像)形式で取得します。
    ③レポート取得
    MotionBoardで設定しているレポートを取得します ※ Excel or PowerPoint
  • SPAコネクター

    ①フォルダ検索
    入力したフォルダ名から、フォルダIDを取得します
    ②ファイル取得
    指定したファイルIDのPDFファイルを取得します
    ③ファイルプレビュー
    指定したファイルIDの該当ページをプレビュー画像で取得します
    ④ファイル検索
    指定フォルダ以下をキーワードで検索した結果を表示します
    ⑤ファイル情報
    ファイルのファイル情報(ページ数・作成日・作成ユーザー等)を取得します6)SVF検索フィールド入力したファイルの該当ページの SVF 検索フィールドを 取得します
    ⑥SVF検索フィールド
    SVF検索フィールド入力したファイルの該当ページの SVF 検索フィールドを 取得します
  • カスタム

    DEJIREN SDKを使用して、標準以外のコネクターを独自に作成しアクションフローで使用することも可能です。

このページのトップへ