金融ソリューション

データ活用とデジタル化で
次世代金融機関への変革を促進

資料請求・お問い合わせ

※日経コンピュータ 顧客満足度調査 2020-2021 データ分析・利活用支援ソフト/サービス部門1位

さまざまな金融機関で
ご活用いただいています

TROUBLEこんなことで
お困りではありませんか?

  • 営業活動や案件情報の共有に手間がかかる
  • Excelでのデータの集計やレポート作成に時間がかかる
  • データがシステムごとばらばらに蓄積されており、毎回手作業で集約・加工している
次へ

SOLUTIONMotionBoardなら
煩雑な業務のお困りごとを
解決します

SCENE 1企画・営業推進部門での活用シーン

SFAと連携すれば、各営業店からの報告書を待つことなくリアルタイムで集計し、
報告書を自動作成。経営者や管理者による戦略的意思決定を、よりタイムリーに行うことができます。

予実管理
業績管理

全店分の実績を自動で集約し、目標対実績や達成率をわかりやすく可視化。
複数の推進項目があっても、店別・項目別に達成状況を分解し、タイムリーな施策立案をサポートします。

SCENE 2営業店での活用シーン

営業店内における担当別の進捗や実績をリアルタイムで表示。
また、さまざまなデータベースと連携すれば、ばらばらになったデータを集約した簡易CRMとしても活用できます。

予実管理
法人融資管理

事業性融資先の目標対実績に加え、見込確度の加算と達成率を集計表やグラフで表示。
融資の資金性格を区分/使途/担保ごとグラフ化し、さらに詳細画面で担当者別の状況を表示します。

SCENE 3管理部門での活用シーン

各部署で個別に管理・報告しているオペレーショナルリスクデータや、人事データベースと連携すれば、さまざまな切り口での分析が可能。
事務ミスの早期発見や人材配置の最適化をサポートします。

  • オペレーショナル
    リスク管理
  • 人事最適化
    シミュレーション

リスク管理
オペレーショナルリスク管理

事務ミスや高リスク項目の発生頻度・影響度合いを数値化し分析することで、未然防止につなげます。

人材管理
人事最適化シミュレーション

営業店や本部のチームスキルを可視化し、人材配置におけるスキル過不足をシミュレーションします。

FLOW導入までの流れ

  1. ご要件ヒアリング

    お問い合わせ後、課題や可視化したいデータについて、ヒアリングします。デモも体験いただけます。

  2. 設計・検討

    ご要望に応じて、ダッシュボード画面のサンプルを作成いたします。操作感などを体感していただけます。

    ダッシュボードを1画面
    無料で作成します!

    1. STEP1
      業務データの準備

      業務データは利用企業様にご準備いただきます(NDA契約締結)

    2. STEP2
      ダッシュボード作成

      弊社にてダッシュボードのサンプルを1画面作成いたします。

    3. STEP3
      報告会・効果検証

      実業務上での稼働検証を行います

    ※金融機関様限定

  3. 構築

    ご発注後、実際にデータの連携やダッシュボードの構築を行います。

  4. 運用開始

    導入後も、運用が定着するまでカスタマーサクセスチームが支援いたします。

デモ画面をご紹介しております。
まずはお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

REASONMotionBoardが選ばれる
5つの理由

  1. プログラミングなどの
    専門知識不要

    ダッシュボード構築はノンプログラミングで設計できるため、日々変化する要件にも現場で対応可能。開発コストやIT部門への負担を軽減することができます。

  2. 充実した
    業務支援機能

    入力機能や集計表、Excel/PPTへの出力など、充実した機能で業務パフォーマンスを圧倒的に向上させます。

  3. すぐに使える
    多彩なテンプレート

    予実管理やリテールCRMといった、金融機関に共通する業務をあらかじめテンプレートとして用意。1から作る手間なくすぐに使い始められます。

  4. 国内ベンダーならではの
    徹底したサポート

    無料で受講可能な製品セミナーから導入支援サービスなど、スキルアップに向けたメニューを多数ご用意。導入後の運用定着化を徹底サポートします。
    ウイングアーク1stは、お客様満足度調査でも高い評価をいただいています。

    ※日経コンピュータ 顧客満足度2020-2021 データ分析・利活用支援ソフト/サービス 部門1位

  5. 安心・安全な
    セキュリティ環境

    金融システム導入・運用や取り扱う機密情報を適切に管理するために必要な基準をクリア、認証取得をしています。

    1. FISC安全対策基準対応
    2. 情報セキュリティマネジメントシステム
      (ISMS)の認証取得

FEATUREメイン機能

  • EXCEL/CSVとの多彩な連携

    全支店分の報告書をMotionBoard上で統合・集約することができます。また、データファイルの更新状態をモニタリングし、自動でMotionBoardへデータ連携することも可能です。

  • 多角的な分析機能

    ZチャートやABC分析など複雑なグラフもワンクリックで表示。詳細の表示や分析軸の変更など、さまざまな観点での分析が可能です。

  • 入力(CRUD)機能

    データの可視化だけでなく、MotionBoardからデータを入力し、更新していくことが可能。MotionBoardがあれば、Excel管理はもう必要ありません。

  • 地図機能の標準装備

    データに住所や緯度経度情報があれば地図へのプロットが可能です。地図上で動的/視覚的な分析が可能になります。

金融ソリューションの専門チームが、
御社の課題解決をお手伝いいたします。
製品についてのご質問や抱えている課題など、
ぜひお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

SPECIAL COTENTSスペシャルコンテンツ

キャッシュレス社会の現実には、
消費者の顧客満足度を上げる
ビッグデータ利活用が不可欠だ

詳しくはこちら

金融ソリューションの専門チームが、
御社の課題解決をお手伝いいたします。
製品についてのご質問や抱えている課題など、
ぜひお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ
このページのトップへ