サポート&サービス

ウイングアークの
帳票コンサルティングサービス

USER
INTERVIEW

ベンダー依存脱却、自ら企画・設計する自立型IT部門が創り上げる「マツダ帳票基盤」

read more

ウイングアークの帳票コンサルティングサービス

こんな課題にお悩みの方へおすすめ

  • case
    01

    メインフレームの印刷環境を
    オープン化したい

    保守費用や機能の観点から、メインフレーム専用プリンタからオープンな汎用プリンタに移行したいが、極力メインフレームのプログラムや帳票フォーマットには改修を加えずに移行したい。

    メインフレームの印刷環境をオープン化したい
  • case
    02

    メインフレームをオープン化する際
    既存帳票をそのまま移行したい

    長く使用された帳票フォーマットは多くの改良を経て独自の文化となっており、これを変えることは極力避けたい。また、法令で定められたフォーマットは変更そのものが難しいので維持する必要がある。

    メインフレームをオープン化する際、既存帳票をそのまま移行したい
  • case
    03

    電子化、ペーパーレス化したい

    紙ベースでの業務を行ってきたが、毎月膨大な量が発生し保管スペースも処理も追いつかない。メインフレームのプログラムや帳票フォーマットを変更せずに、ペーパレス化を進めて業務の効率化を測りたい。

    電子化、ペーパーレス化したい

お客様に支持される理由

  • 多様な印刷機に
    対応できる柔軟性

  • 独自の知見と
    高度な技術支援を提供

  • 大規模ソリューション
    提案ができるスケール感

  • 使用段階からベンダー依存しなくて
    いいニュートラルさ

    使用段階からベンダー依存しなくていいニュートラルさ

    プリンタベンダーを選ぶことなく、多様な印刷機に対応できる柔軟性

  • SVFを開発・販売するウイングアークならではの、
    隅々までゆきとどいたサービスメニューと高度なノウハウを提供できる

    SVFを開発・販売するウイングアークならではの、隅々までゆきとどいたサービスメニューと高度なノウハウを提供できる

    20年余の長きにわたり26,000社を超える導入実績からも明らか、
    日本企業の帳票課題を解決してきたウイングアークが持つ、独自の知見と高度な技術支援を提供。

  • SVF for Maineframe、帳票基盤構築などの
    大規模ソリューション提案ができるスケール感

    SVF for Maineframe、帳票基盤構築などの大規模ソリューション提案ができるスケール感

    お客様の要望や規模感に合わせ、帳票基盤構築からデータ活用までのソリューションを幅広くご提案。

導入のご相談・お問い合わせはこちら

このページのトップへ